2005/8/5 金曜日

第3回「科学工作教室」

Filed under:平成17年度活動報告 — admin

夏休み期間中、長野県工業技術総合センター 精密・電子技術部門の協力のもと、
「科学工作教室」を開催しました。

当日の様子

長野県工業技術総合センター 精密・電子技術部門が行っている「親子ものづくり教室」を塩尻こども科学探検団向けに開催していただきました。
当日は、14名のこども達が参加し、希望コース別に受講しました。

開講式の様子
塩尻商工会議所赤羽委員長挨拶 長野県工業技術センター精密・電子部門 須山部門長挨拶

各コースに分かれて受講しました。

————————————————————

Aコース「地球に優しいエネルギー 風力発電に挑戦!」
自然エネルギー利用の風力発電の原理を、工作を通じて学ぶ

最初に講義を聞きました「電気の旅 平賀源内の平成電気見聞録」

模型のプロペラでは発電できません。 大きなプロペラ風車を作ります。

発電機と中心となるモータを取り付け 扇風機の風でプロペラが回りました。

プロペラを取り付け,回路を繋ぎます 窓の風で発電。コンデンサに充電し、LEDが点灯します。

————————————————————

Bコース「3分以上回る究極のこま!」
身近なものを使って、長時間安定して回転するこまを作る

最初にねじのお話を聞きました  ねじとCDでこまを作ります

セロテープで固定します       さあ、3分回るかな?こま調整中

最後は、みんなが3分以上回るこまが出来ました。

————————————————————

Cコースu銀色の葉っぱを作ろう」
葉脈だけを残した葉に銀メッキを行い、しおりやアクセサリーを作ます。

歯ブラシて「トントン」葉脈の葉っぱを作成  葉っぱに銀メッキをします。講師実験の見学

自分達で銀メッキ行う         メッキ中に、別の葉脈葉っぱを作成
アイロンで葉っぱを乾かします   最後にラミネートシートをし、しおりの完成です

ご協力をいただきました、長野県工業技術総合センター 精密・電子技術部門のHPです。
長野県工業技術総合センター 精密・電子技術部門

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.098 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388