2006/3/1 水曜日

参加したお子様の感想文発表

参加したこども達に原稿用紙1枚に感想文を書いてもらいました。
テーマは「こども科学探検団に参加して」です。

こども科学探検団を終えて・・・

小5 男子

今回、僕は平成17年度の塩尻市のこども科学探検団に参加しました。僕は一番初めの第1回に出ることが出来ずにとても悲しかったです。第2回目から出来ることが出来て良かったです。でも、第2回から出ることが出来て良かったです。僕が一番印象に残ったのは、一番最後にやった二本の足で歩く事の出来るロボットで仕組みは難しかったけれど、とても楽しかったです。ザリガニロボットも、印象に残っています。ザリガニロボットでは自分が初めて作ったコントロールロボットでとても、楽しかったです。

こども科学探検団

小5 男子

 一回目は、長野市に行って信州大学工学部へ行って環境問題や、ロボットなどを見ました。1回目で少し緊張したけど、楽しかった。2回目はロボット教室でした。楽しかったです。3回目は、欠席でした。4回目は、腕時計を作りました。超難かんだったけど、いいのが出来て良かった。5回目は作るのが大変だったけど面白かった。6回目は欠席。7回目はザリガニロボットを作った。ぶっ壊れたけど、また直します。そして8回目(最終回)でした。二足歩行ロボットを動かしました。午前~午後にかけて、苦労して、やっと立てることができました。田中博士など皆さん本当にありがとうございました。

こども科学探検団に参加して

小5 女子

 私にとって、全体的にまあまあだったけれど「車のロボットで迷路を脱出」や、「ザリガニロボット作成」は良かったし、面白かったです。他によかったのは「蓄音機」や「ザリガニロボット」を持ち帰れたのと、それを弟が興味をもちいろいろ試していたからです。反対に悪かったことは、全体的に男の子がいろいろなことに邪魔をしたのと自分勝手に行動する人などがいたからです。後残念だったのは、都合が悪くて行けれなかったことです。
 でも、科学探検団をやって楽しかったので良かったです。

こども科学探検団に参加して

小5 男子

 子供科学探検団で一番楽しかったのは、ザリガニロボット作りです。なぜかというとハンダ付けなどが楽しかったからです。ハンダづけは初めて火傷しちゃうかもしれないと恐怖感があったけど慣れてきたら怖くありませんでした。ホットボンドは怖くなかったけど、付ける難しかったです。でも先生が簡単にホットボンドのつけ方を教えてくれました。スイッチをつける方向があまり分からなかったけど、スイッチを動かしてみれば分かりました。みんなでレースするとき、初めの方は速かったけど後になるとうまく操作が出来なくてちょっと遅くなりました。けど、モーターについているゴムを少し切って動かしてみたら、さっきより速くなっていました。いい思い出になりました。

こども科学探検団の感想

小5 男子

  ぼくはこども科学探検団で楽しかったことを三つ書きます。1つ目は7月にやった「車のロボットで迷路を脱出」です。ぼくたちのチームは完走できなかったけどプログラミングなどが楽しかったです。お昼にやった車のデコレーションもとても楽しかったです。2つめは9月にやった「セイコーエプソンでの腕時計作成」です。小さいでっぱりに針を付けるのが難しかったです。でも完成した時はとてもうれしかったです。3つ目は最後にやった「アシモに挑戦です」最後まで歩かせる事はできなかったけどポーズをとらせるこが楽しかったです。来年も参加できれば参加したいです。

こども科学探検団に参加して

小6 男子

  子供科学探検団の感想は2つあります。1つ目は、もちろん実験や見学のこと、2つ目は疑問や質問です。最初の実験や見学のことは、今回参加して、いろいろな事を学びました。その中で、一番印象に残ったことは「車のロボットで迷路を脱出」です。それは、レゴだったのでいろいろつけられて楽しかったです。コンピュータで操作をしたので良かったです。2つ目の疑問や質問は、なぜ小学校に探検段の募集がなかったのかです。僕たちの学校に募集が来なかったので書きました。来年は小学校にプリントで募集して下さい。(できれば中学生も参加できる行事を)今までありがとうございました。

こども科学探検団に参加して

小5 男子

 ぼくは最初どんなことをやるのか全く分からなかったので不安でした。実際に自分の力でスタッフの人に教えてもらいながら蓄音機、時計、ザリガニロボットを作っていくうちに、探検団に参加するのが楽しみになってきました。特に世界に一つしかない自分のオリジナルの時計はぼくの宝物です。自分の身の回りには、いろいろな機械があるけれど、どうやって動くかなんて全然気にしていませんでした。でも、自分で初めて作ってみて、こまかい部品の組み立て方が分かり、動く仕組みを知ってうれしかったです。会社の人はもっとすごい機械を毎日大量に生産していてすごいと思いました。僕も設計図を見て機械を作る事に興味を持ったのでこれから家でも工作をしたりプラモデルを作ったり、自分の出来ることはどんどんやってみたいと思います。また参加して見たいです。ありがとうございました。

こども科学探検団に参加して

小5 男子

 ぼくが今回こども科学探検団に参加して思ったことは、まずはとにかくおもしろいという事でした。これは、音楽を作ったり、ラジコン作ったり、うで時計を作ったり、ちく音機を作ったり・・・などのいろいろな事をして楽しく遊びながら勉強したりできて、学校の勉強より楽しかったです。他には、いろいろな所に行って、何かをそうじゅうしたり、見学したりして、とても楽しく過ごせるし、見たものすべてにくわしい説明を教えてくれるし、普通は知らない事まで教えてもらったりして、とてもおもしろいし、いろんな事をやりました。初めはなんとなく参加したみたものが、とても楽しいものに変っていって良かったです。最後は、参加できなかったけど、来年もあれば、すく申し込みしたいと思います。もしやるなら、小学校に送って下さい(プリントを)。1年間ありがとうございました。

こども科学探検団に参加して

小5 男子

 こども科学探検団に参加してふつうは学校では絶対出来ない体験ができ、前は理科はふつうだったけど参加してから理科がすごく好きになりました。もうちょっと回数が多くて、四月から十二月まで1ヶ月に一度ならよかったです。やった内容はよかったです。来年も参加できるとしたら一年間の内容の中に、ノーベル賞受賞者に会いに行ってノーベル賞のことをくわしく勉強する内容があればよかったです。ぼくが一番楽しかった内容は、第7回「ザリガニロボット作成」でした。お店で売っているようなロボットが難しかったけど作れて楽しかったです。来年も参加できるとしたら絶対参加したいです。

感想文

小5 男子

 こども科学探検団で、いろいろな事をしました。フラーレンを作ったり、作ったりしてとてもおもしろかったです。あと、一番楽しかったのは、ラジコン作りです。ラジコンがとってもおもしろくて、ロボットフェスティバルに出ていたロボットがおもしろくてもうはなからスパゲティーが出るほどおもしろかったです。来年もいろいろなものを作りに行きたいです。

子ども科学たんけん団に参加して

小5年 男子

 ぼくは、今年一年子ども科学たんけん団に参加して、科学のおもしろさがわかりました。ぼくは、子ども科学に入る前は、科学はあまり好きではありませんでした。けれど、子ども科学たんけん団に入ると、科学が少しずつ楽しくなってきました。特に信州大学のお兄さんといっしょに、ロボットを作ったときと、音作りをやったときは、とても楽しかったです。ぼくが、あのとき子ども科学たんけん団に入っていなければ、科学がきらいになっていたかもしれません。もし、また来年子ども科学たんけん団が行われるのなら、もう一度やってみたいです。それは、もっと科学が好きになるかもしれないからです。

こども科学探検団に参加して

小6 女子

 第8回までのこのこども科学探検団、とても楽しかったです。私は6年生なので、来年は参加できませんが、できたらまた参加したいな、と思います。このこども科学探検団で私が一番印象に残る楽しかったことは「第4回のセイコーエプソンでの時計作成」です。作るのにすごく時間がかかったし針をいれるのも大変だったけれど自分が組み立てた時計ができるというのがとてもうれしかったです。でもどの回もとても楽しいものでした。最後に。この「こども科学探検団」で私は理科も工作も算数も、どれも、前より大変好きになりました。大人になってもこの経験をいかした、保育士になりたいと思っています。大人になってもこのメンバーで、会いたいです。

子ども科学探検団に参加して

小5 女子

 私は、この子ども科学探検団に参加して、いっぱいの思い出ができました。いつもは出来ない「腕時計作成」や「作曲」が出来て良かったです。その中で一番楽しかったのは、十月にやった第5回「三全精工(株)工場見学と、エジソン式ちく音機の作成」でした。工場見学は大きな音がして、いやだったけど、細かい部品がだんだんできていくところが良かったです。ちく音機作成は自分の声がちく音機作成では、自分の声がちく音機にろく音できて、おもしろかったです。二番目楽しかったのは8月にやった第3回「科学工作室風力発電機/コマ/銀葉っぱのしおり」です。三番目は9月にやった第4回「セイコーエプソン(株)での腕時計作成」でした。自分で自分の物を作れて、楽しかったです。

科学たんけん団の事

小6 男子 

  僕は始めしょうじきやりたくなかった。だけどやってみると以外にも楽しくて続けて行こうと思いました。そして色々な学校の人とも友達になれて良いけいけんになったなぁと思っています。それだけど大人になって科学かんかけの仕事につくきは、まったくありません。だけど僕は大人になったらアメリカなどの外国に行ってみたいのでそこで学んだ事を科学のことに色々な情報をわたしてあげたいなぁと思います。そして日本人からノーベル賞のもっている人をふやしていきたいです。

こども科学探検団に参加して

小5 女子

   私はこども科学探検団で楽しかった事は、「銀色葉っぱのしおり」作りです。他にも、色々と楽しい事はいっぱいありました。そして、仲間と一緒にここまでできたのもみな様のおかげです。ありがとうございました。毎回、色々な学校の人達とも仲良くできてとても楽しかったです。でも、参加出来ない時があったのでとてももったいなかったです。私は今年もやりたいと思っています。その時はよろしくお願いします。一年間、どうもありがとうございます。

子供科学探検団に参加して

小6 男子

  子供科学探検団に参加してみて感じたことは、科学のおもしろさを学べてよかったということです。今まで何にも関心もをもたなかった科学が、とても楽しく、とても面白く感じて、全部のきかくに参加したくなかったからです。本当は全部楽しそうで全部出たかったけど剣道の大会や地区のお祭と重ってしまって、全部でれなく3回も休んでしまったので、残念です。僕が一番面白かったのは、パソコンで音楽を作る事です。結構たくさんの楽器があったので適当に音楽を組み合わせて「つばさを抱いてパート2」を作りました。へんな民ようが入っていて、家のラジオで聞いた時に、はっきり民ようがきこえてきて、みんな家族で爆笑しました。子供科学探検団は来年も行けたら行きたいです。

探検団に参加して

小5 男子

   ぼくは、このこども科学探検団でいろんなことを知りました。これらのことをいかし、これからいろんな事に生かしていきたいです。そのためにまたいろんなことを覚え、工夫してつかいたいです。いろいろなことを教えていただき、ありがとうございました。

こども科学探検団の感想

小6年 男子

 ぼくは、このこども科学探検団に入って色々なことを学びました。例、第一回目の信州大学に見学した時は、信州大の人たちがどうゆう生活をしているのかが分かりました。ぼくは、このこども科学探検団に入って、とてもよかったと今思っています。入れるならまた、入りたいと思います。

以上18名のこどもから1年間参加しての感想を頂きました。

———————————————————————-
【事務局より】1年間参加してくれてありがとう。大きくなったらまた会いましょう。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.101 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388