2012/2/19 日曜日

第1回「信州大学工学部見学」アンケート集計結果

【15名より回答】


■今回の面白度は  86.0% でした。

■面白かった事・楽しかった
・行く時にやったクイズやフラーレン作り
・手動ロボットを動かすのが楽しかった。
・フラーレンを作るのも楽しかった。

・バスの中のクイズ、ロボット見学、フラーレン作り
・フラーレンの作成
・フラーレンの作成。ロボット見学
・フラーレンを作ったことが楽しかった。
・フラーレンを作ったり、ロボットを見たこと。
・フラーレンを作るのが楽しかった。
・フラーレンを作るのが楽しかったです。
・ロボコンのロボットを見た時
・ロボット見学
・ロボット見学やバスの中でクイズをやったこと
・ロボットを見たこと
・ロボットを見たこと
・ロボットを見たこと。学部長先生のお話

■難しかったこと・理解できなかった事
・少しだけパソコンの暗号の話が難しかった
・暗号の事やしもんの事が難しかった。
・暗号の話理解できたけど難しかった。
・科学のかんする「言葉」難しかった。
・コンピューターの問題をコンピューター声にだしてくれるところが難しかった。
・情報セキュリティ
・情報セキュリティ見学
・情報セキュリティ研究室の説明がよくわからなかった。
・セキュリティが理解できなかった。
・パソコンの説明が少し理解できなかった。
・ハチヤトンボがなぜ速く、長い時間飛べるのか知りたかった。「疲れないかな」と思った。
・ロボットはどのように作られるんだろうという所が難しかった。

■その他(感想等)
・女の子のがいて良かったが、自分勝手の人がいたり喧嘩をする人がいたから嫌だった。
・おもしろかった
・今回初めてで知らない人だらけでなかなかよくできなかったので、もっと仲良くしたいです。
・次回のロボットを作るのがとても楽しみです
・信大の人にサインを貰ったりロボットを見学したりして良かった。飴がいっぱい貰えて良かった。
・すごく楽しかったです。
・バスの中で楽しく過ごせて良かった(クイズ)
・普通では見学できないところを見学したりフラーレンを作る事ができて良かったなぁと思いました。
・フラーレンなど、ぜんぜん知らなかったし、聞いたことがなかったので、勉強できて良かった。
・フラーレンの作成が面白かった。自分で作って、説明もつけてもらったのでよく分かった。
・情報セキュリティの説明はあまりよく分からなかったけど自分のしもんや暗号を作っているなんてすごいと思った。
・フラーレンの作りが楽しくて、いろいろ勉強になり、貴重な体験ができました。
・ろいろいな体験、知恵をえられてよかったです。木を縮めるところを見て、木にはこんなに水分が含まれてるんだと思いました。パソコンの指紋をとるのは、ぼくも将来作ってみたいです。エコをどれくらいしているかが分かって楽しかったです。
・ロボット見学で人間がコントロールをするのにちゃんと反応したのがすごかったです。
・信州大学工学部の事がいろいろ分かって良かった

(作成 2012/2/19)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.115 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388