2006/6/17 土曜日

第1回「信州大学工学部探検」

Filed under:平成18年度活動報告 — admin

こども科学探検団 の15名のこども達が、長野市にある信州大学工学部を探検をしました。

当日の様子

塩尻市で行われた出発式            工学部へ向かうバスの中出発前に「開講式」を行いました。
出発前に「開講式」を行いました。
開講式では工業委員長より団員証を授与し、バスにて長野市にある信州大学工学部へ出発しました。
車中ではクイズなどで楽しみました。


山沢学部長の講演
探検の最初は、信州大学工学部学部 山沢学部長の話を聞きました。 信大生が作ったロボットを見学

出発前に「開講式」を行いました。開講式では工業委員長より団員証を授与し、バスにて長野市にある信州大学工学部へ出発しました。車中ではクイズなどで楽しみました。 探検の最初は、信州大学工学部学部 山沢学部長の話を聞きました。信州大学の学生が作った、ロボコン出場ロボットの見学。
ロボコンの当日の様子の映像や、ロボットの説明を受けた後、自動・手動ロボットが実際に
ブロックを積むところを見学しました。
その後団員の一人が、実際に手動ロボットを動かせてもらい、ブロックを積むまでを操作し
ました。
信州大学ロボット研究室のHP 情報セキュリティ研究所の見学

信州大学工学部 情報工学科 情報セキュリティ研究室を見学。
セキュリティや、指紋認証や現在取り組んでいる各研究テーマを研究室の方々がわかりや
すく説明してくれました。
情報セキュリティ研修室のHP
 

 
学生と一緒に昼食。また、お昼休みには引き続きロボットの説明を受けました。

  
天野研修室の見学

信州大学工学部 物質工学科 天野研究室の探検。
島津製作所・田中耕一さんがノーベル化学賞受賞となった原理を応用した機械の説明や
木材より多糖類を生成するプラントの説明や
玉ねぎより抽出し目の前のフラスコ中にあるDNAや、DNAを顕微鏡で拡大して見ました。
天野研究室のHP

大石研究室の見学

信州大学工学部 環境機能工学科 大石研究室を探検。
大石先生より研究室で作成された宝石の結晶の説明を受けた後、
学生の指導の中、ミョウバンの結晶を作成しました。
ミョウバンをビーカーの中で溶かし、種結晶より成長させできた結晶を顕微鏡で観察しました。 大石研究室のHP
 

工学部で記念撮影。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.123 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388