2006/9/2 土曜日

特別講座「電波に乗った音を捕まえろ AMラジオに挑戦!」

Filed under:平成18年度活動報告 — admin

今回の特別講座は、平成18年度こども科学探険団を希望しながら抽選に外れた子供達19名を対象に行いました。当日は10名のこども達が参加し、電気・電子の勉強をした後、AMラジオを作成しました。


初めに電気・電子部品・ラジオの仕組みを勉強しました。
(”電子くん”の話から始まり ダイオードに始まる半導体など勉強をしました)


みんな熱心に聞いています。
講義の後は午前中の話をもとにみんなで鉱石ラジオを作成しました。講義の後は午前中の話をもとにみんなで鉱石ラジオを作成しました。講義の後は午前中の話をもとにみんなで鉱石ラジオを作成しました。 八角形の大きなコイルを巻く作業に苦戦中。これが集中力の要る作業です。

講義の後は午前中の話をもとにみんなで鉱石ラジオを作成しました。八角形の大きなコイルを巻く作業に苦戦中。これが集中力の要る作業です。 お昼休みにはみんなで紙飛行機大会をしました。
遠くまで飛んだかな?

午後も引き続きコイル巻からです。
コイルを巻いて、バリコンを作成し、結線です。
最後にダイオード検波器を取り付けます。


完成。


みんなで屋上に上って確認しました。
鉱石ラジオは電波が命です。
当所では、AMアンテナより離れていたり、
上空に高圧線が引かれている環境で、
電波状況は悪いと言わざる負えません(?)。
実際にラジオ局を受信できたのは2名でしたが
8割のこども達がなんらかの雑音をイヤホンで聞けました。
(=回路が正しく組み上げられている為)
皆さん自宅で家族の人と一緒に電波の音を捕まえてください。
それでも電波に乗った音がつかまらない方。
こちらをご覧下さい  ->> 作成した鉱石ラジオのFAQ ご協力をいただきました、インターブリッジ(株)のHPです。
インターブリッジ(株)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.110 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388