2007/7/20 金曜日

第1回「ロボット教室~迷路を脱出せよ!~」アンケート結果

Filed under:参加者によるアンケート — admin

第1回こども科学探検団「ロボット教室~迷路を脱出せよ~」


(2007/06/16 Sat.)
【22名より回答】

■今回の面白度は  95.2% でした。



■面白かった事・楽しかった事は?
自分で左に動かすか右に動かすか決められる所が面白かった。
コンピュータで「ぜんしん」や「すぴん」などをかんがえたりするのがたのしかった。
はしらせる所
プログラミング作り
ロボットがいろいろな動きをして面白かった。
データを作ってロボットにやらせるのが面白かった。
ロボットにプログラムすること
行くときのクイズがとても自分のためになったし、それで正解するとおかしが貰えたから楽しかったです。
ロボットにプログラミングした事
全部楽しかった。
自分でプログラムした道すじでロボットを動かせてよかった。
車内でのクイズ、ロボットを調整する。
ロボットのプログラムなど動き方を考えて動かす時にとても楽しい気持ちになりました。ロボットのプログラミングするのが楽しかった。
自分でプログラムをとして脱出させられてとても楽しかったです。
ロボットへのプログラムの入力
ロボットを自分でカスタマイズしてみたこと。
プログラミングと大学生が面白かったです。
プログラミングの種類がたくさんあって面白かった。
ロボットをプログラミングして動かした事。
信大の学生さんと話した事。
ロボットのプログラミングと「ドラケロ」カスタムというのを作ったのでとても楽しかった。
■難しかったこと・理解できなかった事は?
速いタイムでゴールさせるのがむずかしかった。
プログラミング
プログラムを作るのがむずかしかった。
どうやったらゴールするのかを考えるのがむずかしかった。
プログラムのびょうすうをはかるとかがむずかしかった。
だいたいOKです。
びちょうせいをすること
迷路の中でどうやれば脱出できるか動かしかたが難しかった。
右側を通って行く時に順路を一回とばしてしまってそれをとばさないようにかえるのが難しかった。
レゴブロックでここまでできる事が考えられませんでした。
どうすればゴールできるかを考えるとき
細かな調整が難しかったです。
プログラムの入力の仕方
プログラミングは楽しかったけど難しかったです。
動作の秒数・回数とともに設定が難しかった。
迷路をぬけられるようにプログラミングをした事
ウェイト数秒の意味がわからなかった。

 

■その他 今回の感想等
ロボットがプログラムをダウンロードして、ボタンを押すだけで自分で動くのがすごいなと思った。
途中でへんなうごきをしたのをどうすればいいのかを考えるのが楽しかった。
楽しかった。
おもしろかった。
プログラムを入れれなかったこともあったけど、良かった。”
レースでは4位だったけど、プログラム作りだと1位だと思う。
ロボットで迷路を脱出するのが一番はやくてよかったです。
ロボットにデータをダウンロードすることなどふだんではできない初めての体験ができてよかった。優勝できてうれしかった。
ゆうしょうできてうれしかった。
信州大学が自分の想像よりとても大きかったし、工学部のお兄さんはめがねをかけたと思っていたんだけどぜんぜん違ったのでビックリしました。ロボットの動かすプログラムは簡単だったし競争は負けたけど楽しかったです。
始めてみて最初はきんちょうしていたけどお兄さんたちがやさしく、分かりやすく教えてくれて良かったし、プログラミングが楽しかったです
迷路を脱出できたことがとても気持ち良かった。
順位は7位だったけど自分なりに考えてゴールできて良かったと思います。
とても楽しく長く信大にいたかったです。7月がとても楽しみです。
3位になれたのでとてもうれしかったです。スタートのボタンをおすときうまくいくかなと心配だったけど3位になれてよかったです。
プログラミングがうまくできてよかったです。
色々なことが学べてよかったです。
次からも楽しみです。
一言でいうと楽しかった。
チームでやってうまくできて楽しかったです。
初めてバスの中で友達を作り、さらに準優勝がとれたのでよかった。
楽しくて次回もとっても楽しみです。
また今度機会があったらまた大学へ行ってロボットなどのプログラミングをしたいです。

»

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.147 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388