2007/10/10 水曜日

第3回「塩水で動くボートを作ろう!」 アンケート結果

第3回こども科学探検団        (2007/08/03 Fri.)
「塩水で動くボートを作ろう!」

【20名より回答】

■今回の面白度は  84.5% でした。

■面白かった事・楽しかった事は?

ボートをうかばせるの
きれいにできてよかった。
動かすところが面白かった。
進んだこと
ボート作り
ボートを作るのが面白かった。
ボートをすすませたとき
塩水につけた時にうごくように工夫したりオリジナルの作りをと中からしたので面白かった。
ボートを作ったことが楽しかった。
自分で船を作って動かすのが楽しかった。
はんだづけやうまく走るために工夫したこと。
センターの見学。
電子オルゴールをならすのが楽しかった。
自分で全部組立てたりできて楽しかった。
動くボートを作ったのが良かったです。
はじめて作ってむずかしかったけど作るのが楽しかった。塩水で動かすのが楽しかったです。
かん電池じゃなくて銅とあえんを塩水をつけて電池を発電するのが楽しかった。
ボンドでスチールをペタペタはったこと。
ボートを作るのが楽しかったし動いて面白かったです。
ボートのスクリューを、他の人とちがって、2枚羽にしたらすごく速く進んですぐにタライのはしにぶつかってしまったこと。
船の設計やハンダ付け、親との協力などが楽しかった。

■難しかったこと・理解できなかった事は?
ボートを作るの
スクリューを作るのがむずかしかった。
どうせんをくっつれーけるのがむずかしかった。
あなのあいたところをしゅうせいすること
スクリュー作り
どうして塩水でボートが動くんだろうか?
スクリューのひねりを発ぽうスッチロールでやったのでうまくできなかった。
なんで亜鉛と銅で電気になったか?
はじめに電気をつくるのが難しかった。
スクリューのかいぞうするときがすこし難しかった。
プロペラをつけるところがむずかしかった。
作り方をみてもうまくできなかった。アルミホイルでスクリューを作るのが難しかったです。
塩水で動くボートでスクリューの形を作ってためしたらうまくすすまなくてスクリューを作るのが難しかった。
スクリューの形でどう動くのか。
ボートのスクリューがむずかしかったです。
海水にふくまれているイオンのはたらき
なぜ塩水が電池なのかさとう水じゃだめなのか。

■その他 今回の感想等
ボートを作るところがすごくこまった。
とてもたのしかった。でもむずかしかった。
工業技術総合センターの中を見学できたこと。
工業技術総合センターの中を見たこと。
ボートが進んでよかった。
作ってプロペラの形をかえたりどおいう形にしたらよく進むのかを考えたりするのが面白かった。
とてもおもしろかった。
最後までできなかつたのはちょっと不満だったので今度何かを作る時は時間を増やして欲しいです。
あんまりうまくすすまなかった。
はんだこてをはじめてやったけどうまくはないけどできたのでよかった。
バスが遅れたのは良い事ではないけれどそれより工場見学できて良かったです。
とてもおもしろい実験でした。
塩水で動くボートはクスリューの向きを変えたりして自分でやれてよかった。
動くボートがちゃんとまっすぐに進んでくれてうれしかった。
電池がなくて動くなんてはじめてしりました。動かなくてよかったです。
最初電池以外で電気を作れるとは思っててなかったけど発電してすごいなぁと思った。
塩水がかなりキツイ臭いだった。
動くようにできてよかったです。
かっこいいボードも作れたし、そしてなによりも簡単に動かせるというのがすごくよかった。
説明が非常にわかりやすく設計もうまくいった。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.116 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388