2009/1/16 金曜日

平成20年度こども科学探検団 終了後のアンケート(こども編)

Filed under:参加者によるアンケート — admin

こども科学探険団に1年を通しての感想を団員・保護者の方々からお聞きしました。
皆さん一年間ご協力ありがとうございました。

今年度も、講座終了後に年間を通してのアンケートを行い、23名のこどもより回答を頂きました。
アンケート集計結果を掲載します。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数23名(2名未回答)
問1.参加して、特に楽しかった・面白かったコース、まあまあ、普通だったコースを各講座別に聞きました。
こども科学探検団アンケート結果【画像をクリックすると拡大します。】
人気があったのは、第6回エプソンによる腕時計作り、第4回県教育センターによる「記憶力ゲームの製作と太陽と水素よりエネルギーをもらおう!」、第4回長野高専による「工嶺祭 探検!」、第2回長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門 「夏休み科学工作教室」でした。
これらは、毎回講座終了後にこども達からのアンケートを頂いた中の、「面白度」ともほぼ一致しています。
難しかったと回答を頂いた方も少人数で、面白度も80%をきらなかったので、全体としてはこどものレベルに合わせての講座であったと考えます。
また、モノづくり(図工)の講座は「楽しかった・面白かった」との回答が多いです。
この傾向も、今まで4年間を通して共通な傾向となりました。

問2. こども科学探検団に参加して理科や図工や算数が参加する前に比べ好きになりましたか?
こども科学探検団アンケート結果【画像をクリックすると拡大します。】
理科・図工が好きになったと答えましたこども多数いましたが、算数は比較的少ない傾向が見られます。
また、今年も嫌いになったと答えるこどもはいませんでした。
これは、本年度だけはなく、4年間の回答を比較しても同様な傾向が見られました。

問3. 来年も参加してみたいですか?
こども科学探検団アンケート結果【画像をクリックすると拡大します。】
今年も大勢のこどもが来年も参加したいと答えてくれました。

問4.こんな事してみたい、やりたかった事
・もっとむずかしい工作をしたいです
・2足歩行ロボットを作りたい
・少しちがうけどもっと友達をふやしたかったです
・第2回の時の楽器とコマの両方を作りたかった
・第2回の楽器とコマとテルミンとどちらか1つしかできないのが残念だったので両方できたらいいなと思いました。オルゴールなども組み立ててみたかったです。
・科学の歴史人物のことなども見てみたかったです
・ダイラタンシー実験
・けんびきょうでなにかを見たかった
・結晶などを作りたかった
・太陽電池を使ったラジコン作り
・リニアモーターカーの事をやってみたかった
・もっと回数があった方がよかった
・昨年も参加してスクイークをものすこし楽しくした方がいいと思いました。ロボットを作ったりしてみたいと思いました。

1年間ありがとうございました。 

コメント (1)

  1. […] 平成20年度こども科学探検団 終了後のアンケート(こども編) […]

    ピンバック by 塩尻市こども科学探検団&科学探検団NEXT » 平成20年度参加者からの年間アンケートをまとめました。 — 2009/1/30 金曜日 @ 12:29:30

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.107 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388