2010/11/24 水曜日

平成22年度こども科学探検団 参加者からの感想文

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小6 男子
 ぼくは、子ども科学探検団に2回参加しました。1回目は、インフルエンザのせいでしっかりとした事ができませんでした。2回目の今年は、昨年できなかった分を、しっかりやろうと思いました。1年間すべての事に行けて、その中で特に良かったのが2つあります。
 まず1つ目は、第4回目の「歯科材料を使って模型を作ってみよう」です。これは、初めてのことで、歯を型とるもので指の模型を作りました。難しかったのが、その材料を作るときです。すぐに混ぜていかないと、かたまっていってしまうので、とても大変でした。でも、コツをつかむと、かたまる前に型を作ることができました。
 そして2つ目は、第6回目の「長野高専文化祭「工嶺祭」探検」です。工業専門というだけあって、ロボットやゲーム。他にもたくさんの人の電子機きを使った展示がありました。その中で一番すごかったのは、「Wii」のコントローラーを使った手作りのゲームでした。細かい所まですごく良くできていて、このまま売り出してもいいじゃないか?というくらいでした。ここから学んだことがあります。手作りのゲームは、ものすごい数のプログラム用の紙があります。一つ一つコツコツとやっていたという事。それは、あきらめないで努力しつづけた結果です。やればできる。その事を何万枚の紙が言っているようにおもいました。なにしたって同じです。やればできる。そのことをこの科学団で学べたこの一つだと思います。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小6 男子
 ぼくは、初めてこども科学探検団をやりました。お兄ちゃんも、6年生の時に、一度参加しました。最初は、理科とか算数の厳しい勉強だと思っていたけど、そんな事ではありませんでした。勉強と言えば勉強だったかもしれないけど、すごっく楽しくてたまりませんでした。時にはバスを使って遠くまで行く事もありました。そんな時は、皆で車内でワイワイ楽しく行きました。自分で作ったものが使えるというのが一番おもしろかったかったです。そして、なにより友達が近くにいるという事がうれしかったです。さまざまな場所で、色々な事を学びました。勉強、科学のおもしろさ、友情など、たくさん教えてもらいました。中学生になると、もう探検団はないけれど、ここまで学んだ事をわすれないようにしたいです。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小5 男子
 ぼくは、こども科学探検団に参加して楽しかったことが2つあります。
 1つ目は、物づくりです。七宝焼き、燃料電池、指や形のも型を作りました。特に燃料電池の作成がとても楽しかったです。これを作成してぼくもこんなのが発明できたらいいなーと思いました。
 2つ目は、学園祭の見学です。都市大学塩尻高校の学園祭と松本大学の学園祭と長野工業高等専門学校の学園祭の3つの学園祭を見学しました。特に松本大学の学園祭が楽しくて、食べた物もおいしかったです。ココアあげパンが食べた中ではおいしかったです。
 こども科学探検団はとても楽しい6回の体験でした。できたら来年も参加したいと思います。今年は、理科が好きになりました。一年間ありがとうございました。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小5 男子
ぼくが、こども科学探検団で一番楽しかったのは、工嶺祭探検です。人工イクラを作ったことが面白かったです。おばけやしきやスタンプラリーも楽しかったです。2番目に楽しかったのは、時計作りです。ピンセットで細かい部品をつまんで、部品を落としてしまったり、付ける場所をまちがえてしまいましたが、うで時計を完成する事が出来て、うれしかったです。3番目は歯科材料を使って模型を作ったことです。指の型をとって、そこに黄色い液体をいれると数分で指の型にかたまりました。
 このこども科学探検団に参加して、初めての事をたくさん体験する事が出来ました。高校生のお兄さんやお姉さんにしんせつに教えてもらえてとてもうれしかったです。また、来年もこども科学探検団に参加したいです。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小6 女子
 私がなぜこの科学探検団に参加したかと言うとお母さんに「子ども科学探検団おもしろそうだからやってみれば。」とすすめられ、チラシの内容を見てやってみたいと思ったからです。
 申しこみをして参加者名簿が届いてびっくりした事は、女子が私だけだったと言う事です。でも、学校と学年が同じ子が何人かいたので安心しました。
 私がこのこども科学探検団でいちばんおもしろい!楽しい!と思ったのは第5回目にやった「スクイークによるプログラミング教室と梓乃森祭!」です。私はパソコンを使う事がすきなので最初からワクワクしてました。とても楽しかったです。
 第1回から第6回までどれも楽しかったしおもしろかったのでもっと男子ばかりでなく女子のみなさんにも参加してほしいです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.147 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388