2010/11/24 水曜日

平成22年度こども科学探検団 参加者からの感想文

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小6 男子
 ぼくは、こども科学探検団に参加して、よかったです。理由は、行けなかった日もあったけど、全部おもしろかったからです。その中でも、一番最初の、「ゼンマイ自動車」です。都市大塩尻高のお兄さんと話ができたし、ゼンマイ自動車も、改造できたので、おもしろかったです。しかし、文化祭が今イチでした。次におもしろかったのが、一番最後の、長野高専の探検です。と中で人工イクラも作れたし、文化祭の屋台は行けなかったけど、チュロスがうまかったからです。ほかにも、おもしろかったやつもいっぱいあったので、参加してよかったです。もし、来年があったら、参加したいと思っています。
 この活動を通じて、ぼくは、高校や大学のお兄さん達と作るのが、こんなに楽しいとゆうことを学べました。本当に、参加してよかったです。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小5 男子
ぼくは今までの探検団で一回目はぶじに行けてうれしかったです。
1回目のぜんまい自動車もうまくできてとてもうれしかったです。
2回目の時計もうまくできました。
学校の工作で時計をだせてよかったです。
さいごの長野高専にいけてよかったです。どうしてかというとお兄ちゃんが通っているからです。来年もやりたいなと思っていました。楽しかったです。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小5 男子
 こども科学探検団に参加して楽しかった事は、いっぱいあります。
 その中で一番だったのは、第4回の歯科の材料でも型をつくってみようです。ほんかくてきにゆびの型がとれておもしろかったです。
 他には、一回目の七宝焼き体験orぜんまいで動く自動車と柏祭探検です。ぼくは、ぜんまい自動車をやりました。うまくできてよかったです。柏祭探検もおもしろかったです。では、ありがとうございました。できたらまた参加したいです。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小6 男子
 ぼくが、こども科学探検団に参加するきっかけとなったのは、学校からもらってきたプリントでした。ぼくはあまり興味がなかったけどお母さんがこれを読んで「参加すればいいじゃん」といったので、参加することにしました。
 第1回目の探検団は、どういう風にやるのかとドキドキしたけど、予想とまったくちがってとても親切におしえてくれとても楽しかったです。それからぼくは、探検団に行くのがとてもたのしくなりました。
 なかでも一番楽しかったのが、歯科材料を使って模型を作ろうというものでした。自分の指の指もんや、細かな凹凸まできれにせっこうに写っていてとても印象的でした。
 最後の「工嶺祭」探検は、いけなくて残念だったけど、第1回~第5回まで全て始めての体験でためになったしとても楽しかったです。一年間ありがとうございました。

              「こども科学探検団に参加して」
                                 小5 男子
 ぼくは、今回はじめて子ども科学探検団に参加しました。いろいろなことを学ばせてもらったうえに楽しませてもらってうれしかったです。ぼくは、高校、大学に入ったことがないのではじめて大学・高校の中をみました。いちばんおもしろかった「スクイークによるプログラミング」はよく<けっこう>わからなかったけどもかなりおもしろかったです。
 時計づくりでは、ネジがぴょん!と、とんでいってしまってたいへんでしたけどやっぱりでもおもしろかったです。こども科学探検団のみなさん。ほんとうに一年間ありがとうございました。!!!!!!。あと、できたら来年も参加しますのでよろしくお願いいたします。!

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.106 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388