2012/1/13 金曜日

23年度 こども科学探検団 参加者からの感想文



こども科学探検団の感想(小5)
こども科学探検団で色々な体験をやりました。特に面白かった体験が3つあります。一つ目は「ガンダム工場見学」です。工場の中に入ると色々なプラモデルがたくさんありビックリしました。ガンダムは1972年から始まっていることが分かりました。二つ目は、「歯科材料を使って指型の模型を作ろう」です。おもしろかった所は、指型をとって石こうを流しこむ所です。けれど固まって出来あがると気泡が入ってしましいました。三つ目は「知ろう!探ろう!葉っぱの不思議」です。おもしろかった所は、ほうれん草から葉緑素を取り出す事です。葉緑素を取り出すやり方は、ほうれん草を乳棒でこすりアルコールを入れれば葉緑素が取り出せます。ブラックライトを当てると赤く光っていてビックリしました。いろいろな体験が出来たので良かったです。

感想文(小5)
僕は第1回目の時、ものすごいきんちょうしました。理由は知っている人はいるか、いやな事をしてくる人はいないかなど、いろいろ心配したけど、知っている友達やいやな事を
する人もいなかっので、とても楽しく第6回目まで、むかえられました。分からないこともたくさんあったけど、分かる事は分かったし、楽しく行けたので良かったです。ガンプラや指のもけい、修了証を一緒にかざってあって今では、思い出の物でまとめて置いてあります。図工的なものしか好きでなかったけど、全部の企画に全部、行けて良かったです。

こども科学探検団に参加して(小5)
私はこども科学探検団をやって、理科が大好きになりました。初めてやった事、すごくおもしろかった事もあります。初めてやった事は、“ガンプラ作り”と“知ろう!探そう!葉っぱの不思議”と“二足歩行ロボットをあやつろう”と“時計作り”です。ガンプラは最初どうやるか分からなかったけど、おもしろかったので良かったです。ロボットは歩かせるのが大変だったけどしっかり歩いたので良かったです。もっと長い時間遊んでいたかったです。時計作りはなかなかうまく長針と短針が入れられなかったけど、しっかり動いたので良かったです。知ろう!探そう!葉っぱの不思議は簡易分度器を作るのはのりづけが大変だったけどしっかり出来て良かったし、ほうれん草の葉っぱをつぶすのも楽しかったです。面白かったのは、ガンプラ・時計・ロボット・葉っぱの不思議で理由は同じです。第5回は参観日で行けなかったけど行きたかったです。

楽しかった科学探検団(小5)
この一年間で私は科学が前より好きになりました。なぜならこども科学探検団でたくさんの体験をしたからです。この科学探検団では色々なものを作ったり、見たりしました。とくに楽しかったのが第4回の「世界で一つだけのオリジナル時計を作ろう」です。とくにその中でもネジをつけたりするのが面白かったです。でも第5回の歯科材料を使って模型を作ってみようは用事があって行けなかったので残念でした。また来年も、参加出来るとしたら参加したいと思います。とっても楽しい1年になって良かったです。

こども科学探検団に参加して(小6)
第1回目のこども科学探検団は七宝焼きを作ろうでした。その時はちょっと難しかったけど頑張って出来ました。次のガンプラ&工場の時はすごく楽しくて、面白度が2つとも100%です。とっても楽しかったです。次のオリジナル時計を作りました。自分だけのオリジナルだからすごくはないけど、ちょっとかっこよいです。次の歯科は、石こうで指の型を作りました。あとテレ松にもうつりました。次の、二足歩行ロボットをあやつろうは、すごく楽しくて面白度が百より上でした。次のすわ東京理科大学では、ほうれん草をすりつぶした液を作りました。半年だったけど楽しかったです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.097 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388