2012/1/13 金曜日

23年度 こども科学探検団 参加者からの感想文



こども科学探検団(小6)
七宝焼きを作りました。とてもむずかしくよく分からなかったけどきれいに作れて良かったです。終わってから○○君と都市大塩尻の文化祭を見て帰りました。とても楽しかったです。ガンプラを作ろうでは、ガンダムのアニメを見た時はまだそんなに興味がなかったけどガンプラを作った後にとてもガンダムに興味がわきました。ガンダムトライエイジというカードゲームにもはまってしまいました。ガンプラを作る工場をみにいったらとてもかっこいいでかいガンダムがいてびっくりしました。初めていったので、とても楽しかったです。時計を作る時は、とても細かい作業でむずかしかったけどきれいに作れて良かったです。指の模型を作った時は、そんなにうまくいかないかなと思ったら、とてもきれいに作れてよかったです。二足歩行ロボットをあやつろうは洗馬小学校の校歌をロボットにやりました。とても笑えました。葉っぱの不思議はとてもむずかしかったけど、理解が出来ない所もあったけどちゃんと出来て良かったです。ぼくが大きくなったらまた会いましょう。それまでさようなら。

(無題 小5)
ぼくは5年生で初めてこども科学探検団に入りました。こども科学探検団に入って前よりももっと科学・理科・実験が好きになりました。一年間で7回ありました。みんなどれもおもしろくて、む中になって楽しみました。七宝焼きは、水色と青色を使って「竜」という字を書きました。ガンプラをつくろうでは、色までは作れませんでした。オリジナル時計では青色の時計を選びました。二足歩行ロボットは、○○くんと一緒にプログラムを入力して動かしたりしました。7つすべてに思い出があります。一年間ありがとうございました。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.143 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388