2011/8/7 日曜日

第3回「ガンプラを作る工場を見に行こう!」 感想文



『バンダイホビーセンター』
小学5年生 男子
僕は、バンダイホビーセンターに行って見て最初大きな工場だと思いました。中へ入ってみると思った通り中も広かったです。中の1階にはガンダムや宇宙戦かんヤマト等のプラモデルがたくさん置いてあってすごかったです。中でも中心に置かれていたコアファイターが一番すごかったです。
2階3階では、設計やCAMルーム、レーザー加工、光造型室、多色成形、ソーラーパネル、CO2削減、水のリサイクル、ゼロエミッション、ロビー、プロモーションルーム、アーカイブス展示の事をたくさん教えてもらえました。バンダイでは、どんな事をしているのかが良く分かったので面白かったです。ガンプラを作るのは、すごく楽しいのでこれからいろいろ作ってみたいと思いました。
すばらしい所に連れて行って頂きありがとうございました。すばらしい夏休みの思い出になりました。

『バンダイの工場見学』
小学5年生 男子
僕のおじいちゃんとおばあちゃんがプラモデル屋だった事もあり、すごい楽しみにしていたものでした。
僕は、この2つの事がすごいと思いました。
一つ目は、最新の機械です。その中でもとっても凄かったのが高速光造形機「エデン」です。僕はこの機械が試作品を作るスピードがすごいと思いました。
二つ目は、地球に優しくです。太陽光発電では、年間5600万KWHも節電になっているという事がとってもすごいです。ソーラーパネルの枚数も、物すごかったです。また、「節水」では、雨水をトイレなどに使っていました。
バンダイでは、最新の機械も取り入れているけれど、節水にも心がけていて、いろいろな意味でとっても凄いと思いました。

『バンダイホビーセンター見学』
小学5年生 女子
今日、バンダイホビーセンター見学して楽しかった事が2つありました。
一つ目は、1Fにあった、ガンプラ全部が、展示してある所です。そこは、物すごくあったのでびっくりしました。
二つ目は、作っている所です。ロボットがたくさんいて人が少なかったので、「ロボットがやってくれるんだ。」と思いました。見学して思った事は、ガンプラと言う物は、あまり知らなかったけど見学したら、「ガンプラはすごいな。」と思いました。また、地球にやさしいエコもやっていて「バンダイは凄いなー。」と思えるようになりました。弟がガンプラやポケプラを作るのが大好きです。ちなみに、私は、ビクティニ(ポケプラ)を作っています。とっても分かりやすいからです。見学をしていてとても楽しかったです。

『楽しかったバンダイホビーセンター』
小学5年生 女子
8月2日、バンダイホビーセンターに行きました。
バンダイホビーセンターの1階には、1分の1大きさのコアファイターが中央にあって、しかも、操じゅう席の画面が少し動いていたし、ピピピピという音もしていました。そして1階には、今までバンダイホビーセンターが作ったプラモデルがたくさん飾られていて、ガンダムの他に仮面ライダー、マクロス等、いろいろなプラモデルがありました。でも1分の1のガンダムが見れなくって残念でした。
バンダイホビーセンターで働く人は、120人いるそうです。そして、バンダイホビーセンターでは、環境を考えた、いろいろな工夫をしています。
きちょうな体験が出来て良かったです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.114 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388