2013/7/6 土曜日

25年度第1回 「ペーパーブリッジによる強度対決!」 2013/07/06(Sat)

Filed under:平成25年度活動報告 — admin

こども科学探検団の19名のこども達がえんぱーくで「ペーパーブリッジの強度対決!」に挑戦しました。
当日の様子(13:00-16:00)

開講式(13:00-13:10)
本日の講師は、塩尻市内で、建築コンサルタントを営んでいる「ライフデザインオフィス堀内」堀内 泉代表です。
堀内代表より開講にあたっての挨拶を頂き、今年度の始まりにあたり、団員証を一人一人に渡しました。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
初めに、全員より氏名の他、小学校名・学年・好きな食べ物で自己紹介しました。
堀内代表より、建築コンサルタントのお仕事の紹介です。設計中の家の模型を作ったり、図面をCADで描いたり、実際に設計した家や店の写真を使って仕事内容の紹介です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
仕事の内容の後、誕生日当てクイズで体を動かします。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団 いよいよペーパーブリッジの説明です。
今回は、3-4名で1チームを作ります。チームで協力して、幅25cmの空間に紙で作った橋をかけます。
その作った橋におもりで加重をかけ折れる前のおもりの重さで競い、一番重みに耐えられた橋を作ったチームが優勝です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団 材料は、A4サイズの紙15枚とスチックのり1本のみ。

初めに、試作用の白い紙15枚とのりを配りアイデア出しから行いました。
競技開始時間は、15時15分スタート。この時間までに、本番の紙(色紙で試験用と区別してあります)で完成させなければなりません。
ペーパーブリッジは、その加重に5秒以上耐えればOKとしました。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
時間になりました。じゃんけんでチーム順を決めます。

こども科学探検団
こども科学探検団1番目は桔梗小チーム
発表では、そのチームの工夫したところを発表し、チームで役割を分担しながら、おもりを載せていきます。

こども科学探検団2番目は夏チーム

こども科学探検団吉田小チーム

こども科学探検団もみじ小チーム

こども科学探検団最後にKSAチーム

500mlのペットボトルを重みに使ったため、1位のチームは、15kg以上の重みに耐えました。

1位 KSAチーム 30本
2位 もみじ小チーム 28本
3位 吉田小チーム 26本
4位 夏チーム   14本
5位 桔梗小チーム 10本

発表の時の様子です。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

表彰の後堀内先生より、強度には、「引っ張り」「圧縮」「曲げ」「剪断」があり材料の特徴を活かして使うことがポイントと説明がありました。

最後に、お世話になったライフ デザイン オフィス 堀内のHPです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.132 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388