2013/7/20 土曜日

25年度第2回 「電子工作教室 ノイマイコンを組み立てて、プログラミングで思い通りに動作させよう!!」 2013/07/20(Sat)

Filed under:平成25年度活動報告 — admin

こども科学探検団の19名のこども達が塩尻インキュベーションプラザにてものづくり教室「電子工作教室 ノイマイコンを組み立てて、プログラミングで思い通りに動作させよう!!」に挑戦しました。
当日の様子(10:00-15:00)

ノイマイコンの組み立て(10:00-12:00)
初めに、中島代表が行っている仕事の内容をお話しいただきました。
こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
お客様より依頼された電子機器の設計から組み立てを行ったり、電子機器のコンピュータに組み込むプログラムを作ったりしていると紹介されました。
このノイマイコンは、中島代表が企画・設計・開発した1チップマイコンです。
7つのLEDと2オクターブ音程及びプログラム動作速度をコントロールするコンピュータが1ボードに組み込まれ、スイッチを押すだけでプログラムとして記憶、実行ができるコンピュータです。いよいよノイマイコンの組み立てです。

午前中はノイマイコン組み立ての要となるはんだづけを行います。
中島代表が実演により、はんだづけの説明を行いました。

こども科学探検団こども科学探検団
はんだづけは、皆初めての体験。まずは練習として、LEDと抵抗をリード線を基盤に取り付けます。
はんだづけ後、ニッパで余分なリード線を切り取ります。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
流すはんだの量や、部材を予熱するタイミング、溶かしたはんだをなじませてこてを抜くタイミング。
なかなか富士山の形をしたはんだづけとなりませんでした。

いよいよ、ノイマイコンの組み立てです。
自分たちでコンピュータを組み立ててもらいたい為、残り10%の部品を取り付けていません。はんだ付けをし、コンピュータを完成させます。
LEDと抵抗、タクトスイッチ、VR、電池ボックスを取りつけます。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
昼食(12:00-13:00)
SIPの2Fにある食堂で、持参のお弁当で昼食です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
プログラミング教室(13:00-15:00)
ノイマイコンとは、動作をスイッチで設定してステップ記憶させて、動作するマイコンです。
パソコンは不要で、アイデアが思いついたら、スイッチで設定して記憶できます。
また、割り込みスイッチも3ケあり、メインプログラム実行中に割り込みを入れ、割り込みプログラムを実行できます。
理屈は難しいですが、ノイマイコンでは、簡単に割り込みプログラムも作成でき、割り込みを体験できます。
理屈より体験で、みなマスターしていきます。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団 こども達は、ここまでのプログラム技をマスターし、いよいよオリジナルプログラムの開発をしました。

こども達によるプログラム開発中の様子
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

プログラム発表の様子
素晴らしい出来栄えで、開発された中島代表も舌を巻く発表でした。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

今回お世話になった ノイキャンシステム 中島代表製作 ノイマイコンのHPです。 ノイマイコンHP

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.138 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388