2013/8/3 土曜日

科学探検団NEXT「マイコンで脳トレゲームを作ろう」 2013/08/03(Sat)

Filed under:平成25年度活動報告 — admin

平成25年8月3日に、塩尻インキュベーションプラザにて、国立長野高専電子情報工学科による公開講座を中学生を対象に行われました。今年はマイコンで脳トレゲームを作りました。
科学探検団NEXT科学探検団NEXT
当日は、塩尻市内中学生11名が参加しました。
【当日の様子】(13:00-16:00)

今回も、長野高専の5名の先生方から教えを受けます。
まず、本日使う約39ケの部品を部品コーナより集めました。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT
本日作る、マイコンで脳トレゲームとハンダづけをする部品です。

ハンダごての使い方と、ハンダを流したら富士山型に部品をつける事を教えていただきました。
プリント基板に、背の低い抵抗器から取りつけます。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT
本日の資料には、取り付けるとチェックをし、次に進むよう出来ています。
先生は、全体を見ながら指示をしますが、早い子は次のステップへテキストを見ながら進んで行きました。

抵抗器、積層セラミックコンデンサ、ICソケット、スピーカー、タクトスイッチと部品を取り付けていきます。
テキストには、極性がある等の注意事項も記載され、大変わかりやすいテキストです。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT
後半にもなると、ハンダ付けの要領がのみこめた様で、手早くなってきました。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT いよいよ完成です。電池を入れ電源LEDの点灯を確認します。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT ゲーム動作の説明が先生からありました。出来たこどもは、ゲームに夢中となります。
また、本日配布したテキストの最後には、自宅に帰ってからの学習に役立ててもらえるよう、部品の説明が細かく記載されていました。

講座の最後に修了証を楡井教授よりこども一人一人に授与しました。

科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT科学探検団NEXT お世話になりました、国立長野高専のHPです。
国立長野高専

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.130 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388