2013/10/26 土曜日

25年度第6回 「不思議な振り子を作ろう」 2013/10/26(Sat)

Filed under:平成25年度活動報告 — admin

こども科学探検団 の17名のこども達が、(株)ワーク精機・(有)田中製作所のご協力のもと「不思議な振り子を作ろう」 を行いました。

当日の様子(13:30-15:30)

こども科学探検団こども科学探検団
田中製作所の田中社長より、まずは基板でLED点灯装置を作ります。LEDと電池ボックス、抵抗、スイッチと部品点数は少ないのですが、7月以来の2回目のはんだ付け作業です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
こども科学探検団
うまく点灯しないこどもは先生が回路を確認します。

いよいよ振り子の作成です。

こども科学探検団
ここからは、ワーク精機の井口社長が担当します。

こども科学探検団こども科学探検団
本体の制作からです。ボルトを六角レンチで固定します。

こども科学探検団こども科学探検団
本体を机にC型クランプで固定します。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
腕をボルト・ナットで固定します。可動部はベアリングが挿入されており、よく回ります。
左右のバランスがあっていない場合は、セロハンテープで1円玉を腕のどこかに貼るといいですよ。と井口社長はおっしゃっていました。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

こども科学探検団こども科学探検団
二軸もボルトナットで固定します。二軸どうしが干渉しあわないよう、ボルト・ナットに間にスペーサーをいれました。微調整をします。また取り付ける位置によってスペーサーも色分けをしてわかりやすくなっていました。

こども科学探検団こども科学探検団 皆で回してみます。二重振り子の不思議な動きをしました。
本体は、アルミ製ですが、それなりに重量があり、指を入れるとけがをする勢いです。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

部屋の照明を落とし、暗い中で作成したLEDをセロハンテープで取り付け回しています。
LEDの軌跡がきれいに見れました。

こども科学探検団 露出が短いですが、LEDが線を描いて回っています。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.104 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388