2013/12/29 日曜日

平成25年度こども科学探検団終了後のアンケート(こども編)

こども科学探険団に1年を通しての感想をお聞きしました。
一年間ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数15名(5名未回答)
問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

こども科学探検団 【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を3点と加点してグラフを作りました。
皆が高得点を付けたRubyプログラミング教室は8/15名が僅差で一番を付けました。
二番目のエプソンの時計作りも7/15名が一番を付け、一番面白かった講座が2つに分かれました。
三番目は、ノイマイコン二番目に面白いが7/15名の回答です。
例年、エプソンの腕時計作りが人気ですが、今年はRuby講座が僅差で一番でした。開講前アンケートでは一番ワクワク度が高い講座でしたが、実はRuby講座の難易度は難しく設定しており、終了後のアンケートは低かったのです。しかし、ゲームを作り上げる内容がこども達の希望にも沿った内容だったためが結果一番人気になったのではないでしょうか。
また、今年も全6回の皆勤賞も12名いました(表彰はしていませんが…)。

問2.こども科学探検団に参加して理科・図工・算数が参加する前に比べ好きになりましたか?

こども科学探検団こども科学探検団【画像をクリックすると拡大します。】
開講前のアンケートでは、
例年参加するこどもの多くは、理科と工作が得意なこどもが多いです。
ことしもこの傾向は同じでした。
また、苦手とあげる国語・家庭科・音楽と続きます。こちらも例年の傾向。
文系・理系と言われていますが、本当にあるのでしょうか?
探検団が終わってみて、理科・図工・算数を聞いてみると、理科・図工が好きになったと答えるが、算数は変わらないと答えた子が多いのも例年の傾向と同じです。
色々な工作や体験を通じ、学校の授業でも、体で体験できる授業が楽しくなったと多くの子どもが答えてくれました。

問3.来年も参加できるとしたら参加してみたいですか?

こども科学探検団【画像をクリックすると拡大します。】
来年も参加したいと、9割強が答えてくれています。
これも例年通り。こちらもやってよかったと思う結果です。

問4.こども科学探検団で「こんな事をやりたかった」事がありました?

・ゲームの中を見てみたかった(いろいろな機械の解剖)
・違うゲームを作りたかった
・もっといろいろなゲームを作りたかった
・こども科学探検団のお知らせの紙み写っていた、ロケットをやってみたい
・星座の観察
・いろいろな物の糖度を比べる->スイカとかメロンとか果物
・他にも図工ぽいものづくりをしたかった
・できれば、電磁石を作る講座がやりたかったです
・空気砲など
・ラジオや電子サイコロなど作ってみたかった
・特になし

はやりゲームは人気ですね。
1年間ありがとうございました。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.119 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388