2014/5/26 月曜日

塩尻市こども科学探検団(10th Anniversary)募集案内

Filed under:平成26年度活動報告 — admin

こども科学探検団(10th) 募集案内

2014
◆ 目的
ものづくりの見学・体験を通じ、科学や工業を楽しみながら学んでもらいます。
実際にものを組み立ててつくったり、もののしくみを考えたり、
今までにやったことのないこと、知らなかったことが体験できます。
さあ、ものづくりの楽しさを最先端の科学技術を体験してみよう!

私たちの生活に深くかかわっているコンピュータですが、ハードウェアの高性能化とソフトウェアの抽象化が進み、深く理解していなくとも使えて便利になった反面、現在ではコンピュータを制御するための電子工作やプログラミングを体験する機会が少なくなった事も事実です。

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)はラズベリーパイ財団が開発したハードウェア制御も可能な名刺サイズの教育用コンピュータです。このコンピュータを使って、子どもたちにコンピュータの基本知識と、プログラミングの技術を体験しながら学んでいくワークショップを行います。
◆開催内容
※ 各日程と内容について変更がある場合もございます。
※ 保護者の方にも見学ができます。
※ 参加者の保護者の方で当日のボランティアスタッフを募集します。

回数

日程

開催内容

第1回 7/5(土)
13:30~16:30
開講式/基板むき出しの本体と周辺機器をケーブルでつなげ、まずは自分の環境をつくります。そして便利なソフトをインストールして使ったりと自分で操り楽しみながらパソコンの基本を学びます。
第2,3,4回 7/19(土),8/2(土),8/9(土)
13:30~16:30
子どもたちや超初心者のためのScratch(スクラッチ)というパズル感覚でプログラミングができる環境を使い、簡単なゲームを作ったりしてプログラムの基本的な作り方を学びます。また、簡単な電子工作で回路を作りラズベリーパイとつなげてプログラムで制御することで、ハードウェアとソフトウェアの関わりを体験します。
第5,6回 8/23(土),9/6(土)
13:30~16:30
ラズベリーパイは本格的なプログラミング言語も使用でき、なかでも習得がしやすいとされるRuby(ルビー)やPython(パイソン)を使ってより高度なプログラムに挑戦します。さらに電子工作で作った回路をつなげて、より踏み込んだ応用的なソフトウェアを楽しみながら創っていきます。
◆会場  ウィングロード3階KADO研修室(こども広場の通路を挟んだ反対側になります。)
◆対象  塩尻市内在住の小学生5年生・6年生(両小野小学校の小学生も含む)
◆定員  20名(初参加者を優先とし、応募多数の場合は抽選にて決定)
◆参加費  全6回を通じ5000円(参加費は開講式時にお支払いください)
◆申込方法  「参加者氏名(ふりがな)・住所・電話番号・小学校名・学年・保護者氏名(ふりがな)・生年月日」を明記の上、官製はがきまたは、 下記募集案内をダウンロードの上FAXにてお申込み下さい。
また、メールに、「参加者氏名(ふりがな)・住所・電話番号・小学校名・学年・保護者氏名(ふりがな)・生年月日」をご記入の上、mail.pngまで送信下さい。
※ お子様1人につき1口でお願いします。

◆ 申込み締切り 6月22日(日) 必着

◆ 注意事項
□ 原則として全6回の参加出来る方に限ります。
特に当選後の辞退や欠席回数のお子様は、落選されたお子様に迷惑をおかけしますので、ご遠慮ください。
□ 初参加者を優先とし、応募多数の場合は、抽選を行い当選者には後日ご通知いたします。
□ 会場への送迎は保護者の責任においてお願いします。
□ 内容により別途教材費等の一部負担をお願いする場合がございます。
□ お友達と一緒に参加希望の方は、そのお友達の名前を備考欄に記入して下さい。(申込みは個別にてお願いします。)ただし、どちらかが抽選に外れてしまった場合は落選となり、両名とも参加することができません。
□ 受講の様子を写真や動画を撮影し、こども科学探検団のPR活動等に利用させて頂きます。
□ 今後の事業の参考にさせて頂くため、毎回アンケートをお願いしていますのでご協力をお願い致します。

◆ 募集チラシは、下記pdfをダウンロードしてください。

2014募集チラシ380kByte

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.132 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388