2014/7/20 日曜日

26年度第2回 「Scratchでプログラムのしくみを知る」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  88.8% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・色々なゲームが作れたこと
・ゲームの設定などが自分でできたから、みんなが3DSなどでやっているゲームみたいなものを作っている気分になった
・ゲームを自分で作ったことが楽しかった
・ゲームを作ったこと(2名)
・ゲームを作ったり遊んだりしたところが面白かった
・ゲームを作って遊べてよかった
・ゲームをヒントを頼りに作った事が楽しかった
・ゲームを本当に作れたので面白かった
・自分でゲーム作り
・自分でゲームを作ったこと
・スクラッチのブロックをはめるところ
・スクラッチを使ってゲームを改造したこと
・作り終わってからいろいろと変えたのが楽しかった
・初めてゲームをやって楽しかった
・パズルを組んでねこを動かしたりして楽しい

■難しかったこと・理解できなかった事

・「演算」の使い方があまり分からなかった
・ゲームを作るのにキーボードを打つのが大変だった
・サッカーボールを動かすこと
・自分一人でやるのが難しかった
・データのピースのはめ方
・特にないけど、×やYが、少しだけよく分からなかった
・入力するのが難しかった
・キーボードのローマ字入力ができない

■その他(感想等)

・1回目は、正直難しいことばかりだったけど、今回は良く分かったし、すごく楽しかった
・いいゲームができて良かったです
・家でもたくさんやりたくなった。本を借りました。
・家でもラズパイを使ってスクラッチで遊びたい
・いっぱい遊べてよかった。またやりたい。
・ゲームを作って遊んで楽しかった
・ゲームを作る事ができてすごく面白かった
・今回のゲームも面白かったのでもっと面白いゲームも作れると思った。
・次回も楽しみにしている
・自分で作ったゲームを実際に使うことが楽しかった
・すごく楽しかった
・ねこのゲームで何か面白いゲームはあるかな
・ネコを自分で動かすのが楽しかった
・話を聞いて理解することがあまりできなかった。
・もっと色々なゲームが作れそうだったから作ってみたい
・元からある画像などでゲームをできたので面白かった

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.101 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388