2014/10/20 月曜日

平成26年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「子ども科学探検団に参加して」(小5)
わたしがおうぼしたきっかけは、お兄ちゃんが、子ども科学探検団に参加して作ってきた物を、使ってみて、とても楽しいと思ったからでした。今年のラズベリーパイという機械を使うのは、少しむずかしくて、プログラムがどうなっているのかや、どんな仕組みかよくわからなかったりもしたけど、最初から最後まで、係の人などがちゃんと説明してくれて、分かりやすく楽しくできました。わたしは、プログラムをかくのがおそかったので、速くうてるようになりたいです。あと、ラズベリーパイを、子ども科学探検団だけでなく、学校の夏休みにでた自由研究にも使って、人をかんちするセンサーをつくれてよかったです。今年の子ども科学探検団が、とてもおもしろかったので、家でもたくさん使いたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、ゲームをどのようにしてつくっているのか、などが知りたくて入ったけど、思っていたよりもとても難しくて、ゲームをつくる人、ラズベリーパイをつくった人がとてもすごいと思いました。カメラも全部機械でキーボードを打ってやっていることを初めて知り、とても良い体験になりました。ふつうはできないことなので、すごく良いことが学べたし、設計の仕事(コンピューターで)をやっているお父さんはすごいんだなぁ、と改めて感じることができました。ぜひ、来年も参加したいです。打つ速さも、日に日に上がっていったので、将来にも活用できると思いました。コンピュータについて、すごくおく深く知れて、とても良い経験になって良かったです。ゲーム以外のこともたくさんしれて、うれしかったです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
わたしがこども科学探検団に参加して一番楽しかったのは、第五回の「Rubyプログラミング教室(ゲームを作ろう!)」です。なぜなら、プリントに書かれた、線を引いてある文を全部パソコンに記入するのは、とても大変でした。でも、助けてくれた人達やレベルができあがるごとに、ゲームが出てきて、楽しいので、やる気もアップしました。二番目に楽しかったのは、第四回の「Scratchでハードウェアせいぎょ(2)/MinecraftでScratchプログラミング」です。なぜなら、ブロックを置いたり、ちょっとむずかしかったけれどおうちを作ったり、楽しかったです。またできたら来年も参加してみたいなと思いました。とてもいろいろな体験をして、パソコンの使い方が分かったし、と~っても、楽しい一年間でした。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
パソコンに見えないような小さなラズベリーパイでゲームをつくったりスイッチや光とつなげたり色々なことができて楽しかった。そして、ラズベリーパイでできることはまだまだたくさんあるので、色々ためしてみたい。スクラッチはたくさんブロックを組み立てると重くなっておかしくなるけれど、ルビーやパイソンはそんなことないらしいので、ルビーやパイソンを使いたい。けれども、ルビーやパイソンはスクラッチと違って難しいので少し勉強してルビーとパイソンを使えるようにしたい。こども科学探検団で色々新しいことを知った。前からプログラミングしたいと思っていたけど、どうすればいいのか分からなくて、こども科学探検団で少し分かった。そして、マインクラフト結構面白かったし、こども科学探検団に参加してよかった。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、こども科学探検団に参加して、ラズベリーパイと言うパソコンを初めて知った。どのようなパソコンかと思っていたらそれは非常に小さなパソコンでしかも本体からLEDなどをそうさできるというものだった。
ぼくが教わった中で一番たのしかったことは第6回カメラを使った画像プログラミングがちゃんとさつえいできてうれしかった。うれしかった。またマインクラフトを作ったScratchプログラミングも成功してよかったです。
この教室でぼくはプログラミングのしくみがよくわかってよかったです。LEDをスイッチをつかって点灯させたり自動で点灯消灯をくりかえすのも成功してよかったです。
この科学探検団でもっとパソコンがすきになっていろいろなことがみについたのでよかったです。またこういう教室があったら参加したいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
こども科学探検団に参加して、色々なことがありました。初めてラズベリーパイにさわった時は、不思議な感じでした。実際にゲームを作って遊んでみたり、コードをつないだりと、初めて経験するような事がたくさんありました。変な暗号を打つのも大変だったけど、新しいゲームや動作が入れられて面白かったです。初めて経験するような事ばかりでびっくりした事がたくさんありました。こども科学探検団を一年間やって、とても楽しかったです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
わたしは、最初はチラシを見て「おもしろそう」だけで決めて入りました。でも、入ってみたらすごく本かくてきで、自分のパソコンとかをもらったときは、すごくうれしかったです。わたしが一番楽しかったのは、第六回の「カメラを使ったがぞうプログラミング」です。なぜそれが一番楽しかったかというと、カメラをパソコンの後ろの人が見えるようにつけて、後ろの人が気づかないようにその人をとってびっくりさせることができたからです。あと、みんなの写真が見れたこととかも、すごくおもしろかったです。これからもパソコンを上手に使って楽しみたいです。わたしはこのこども科学探検団に入って本当によかったと思います。

「無題」(小5)
ぼくは、最初兄がやっていて、すごく楽しみにしていました。でも、兄がやったのとちがってたけど、ラズベリーパイは、自分でせっていをして、あとに遊べてたのしくてよかったです。
ラズベリーパイは、自分でせっていや、ダウンロードをやって、たいへんでした。けど、楽しかったです。
ぼくは、ラズベリーパイで「マインクラフト」が、できて、ほかのものもあるのかが、気になっています。
科学探検団に、入ってぼくは、科学の事が前よりも、楽しくなりました。
ラズベリーパイを時間がある時に、今よりもっとやりたいです。
来年も、できたら科学体験団に入りたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、こども科学探検団にはいって、とてもたのしかったです。ラズベリーパイやブレッドボードといった、ぼくの知らない機械がたくさんあって、すごいなーと、思いました。マインクラフトやペンギンのゲーム、ルビーというプログラムのソフトでつくったゲームなど、たくさんたのしい、ゲームをインストールして、たのしかったです。さいごのカメラを使った、画像しょりプログラミングは、さんか、できなくて、ざんねんだったけど、いろいろな事ができて、うれしかったです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.142 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388