2014/10/20 月曜日

平成26年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「楽しかったパソコン授業」(小5)
ぼくが一番楽しかったと思う授業は、第四回目の「スクラッチでハードウェア制御(2) マインクラフトで、スクラッチプログラミング」です。理由は、ハードウェア制御は、作るのが楽しかったからで、マインクラフトプログラミングは、自分で作ったゲームをためして楽しかったからです。二番目は、五回目にやったルビープログラミング教室(ゲームを作ろう)です。理由は、ラズベリーパイではなく、ルビーでゲームを作ってみたからです。ゲーム作りは終わらなかったけど、いっしょうけんめいがんばれたからです。三番目は、六回目にやったカメラを使った画像プログラミングです。理由は、カメラのおかげで、こううつるんだとわかり、いろいろな事がわかったので、よかったです。来年も参加できたら参加したいです。いままでありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、こども科学探検団にはいって、最初は、ゲームなんて自分で作れないと思ったけどやっているうちにゲームは作れると思ってくるようになったしゲームを作るのは、楽しいと思った。将来ゲームを作ってみたいと思った。5年生の時にきづいて5年生からやっておけばよかったと思いました。それに、あんなに、小さいラズベリーパイというきかいでゲームやいろいろなアプリみたいなのをダウンロードできたり有料のを無料になったのですごいと思ったので中学生でもできたらいいと思うくらいでした。またならいにいってみたいと思いました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくはこども科学探検団に参加しました。最初は、知らない人ばかりではずかしかったけど、いろんな人とも協力できたしいろんな人とも話ができたので良かったです。ぼくはパソコンに興味は無かったけど自分でパソコンを組立てたりしてパソコンはこういう機械で動いているんだという事が初めて知ったしカメラを動かしたり自分でゲームとかをして自分だけのパソコンができたので良かったです。こども科学探検団に入ってできるようになった事が一つだけあります。それは、パソコンのキーボードで、たくさんの言葉を打てるようになった事です。ぼくは、お母さんに、「早くキーを打てるようになったよ」とすごくじまんしたのがすごくうれしかったです。これからも、自分のパソコンを使って、いろいろな事をして楽しみたいです。

「作文」(小5)
初めて、ラズベリーパイをもらった時、これで、ゲームが作れるのと思いました。ゲームも、マリオみたいなすごいゲームだと思っていました。使ってみると、いろいろさしたり入れたりしたけどインターネットみたいでした。作ったゲームはかっこよかったです。マウスで動かしたり、矢印キーで動かしたりして、かなり、本格的でした。カメラはボタン一つで写真が取れて、本物のカメラみたいでした。インターネットでもカメラはついていないと思うのですごかったです。ゲームも楽しかったので来年でれたら出たいです。

「こども科学探検団の感想」(小6)
昨年も来ていたから入れないかとな?と思ったけど今年も参加できるという事を知ってすれしかった。けど選ばれるかは心配だったからドキドキした。1回目の時、今年もおなじ事をやるのかと思ったけど、ラズベリーパイをさわろうと書いてあったのでどんなのだろうと思った。第4回の前にMinecraftやるといっていたからすごく楽しみにしていた。本家よりおもしろくなかったけど楽しめた。第6回はカメラをつかったプログラムをやった。プログラムしてもエラーばかでたから、とむずかしかったけど完成した時はすごくうれしかった。一年間(半年位)ありがとう。次は妹か友達がいくかも。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.099 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388