2017/1/6 金曜日

平成28年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

問8 参加される前後を比較し、お子様が理科、算数、工作に対して興味がましたなどの傾向がみられましたか?

あまり変化はありません。もともと理科、算数が好きなので参加しました。今回のことでコンピュータのプログラムに改めて興味を持てば面白いなとは思いましたが、残念ながら特にそういうこともありませんでした。今のところゲームで遊ぶたけにとどまっています。

もともと、工作や電気に興味を持っているらしく、今でもそれは変わらないようです。パソコン等よりハードウェア寄りの興味があるらしく、その後ラズベリーパイを持ち出す様子がないので家のTVネット環境につないでやりましたが、特にいじる様子はありません。

もともとそれらの科目への興味は強かったのですが、私に対して色々質問することのうちコンピュータ、インターネットに関係のものが少し増えたかも知れません。

もともと好きな科目だったため、3つの科目に対して興味が増したとは思わないが、コンピュータに対しては興味が増したと思う。

ものを作ることは元々好きでしたが、さらに楽しんでいるようです。

元々、理科、図工、算数が大好きだったのですが、より好きになったと思います。

元々、理科、図工、算数は好きな方だと思います。参加する前と後では、目に見えての変化は今のところまだわからない様な気がしますが、これからに期待したいと思います。

元々好きな3教科でしたが、さらに好きになったらしく、えんぱーくでやっている「ロボット教室」に興味を持ちました。小学生対象とありましたが、これから入校でも可能みたいなので考え中です。

参加前からパソコン等は好きでしたので、その後も引き続きでやっていますが、自分でプログラミングをしたりするところまではいってません。

参加前後では、自分のコンピュータを手にする事が出来て関心を持つようになったと思います。

小学生よりも高度な算数(数学)や理科(物理)の知識の壁によってくじけそうな内容の技術の取り組みに対しても、興味や期待に胸を膨らませている様子を多々見受けられました。興味がある、楽しいといった内容に関し、勉強という枠を超えて自主的にやりたいという気持ちが膨らむのだということを再認識することができました。

特に3教科に対しての変更は感じません。更に、パソコンについての脅威はましたように感じます。

物の仕組みについて面白いと思ったようです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.129 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388