2017/1/10 火曜日

平成28年度こども科学探検団 参加者からの感想文



「こども科学探検団に参加して」(小5)
ぼくが、ラズベリーパイをもらったときには、とてもうれしくて、自分のパソコンが手に入ったみたいでとてもうれしかったです。アプリなどもダウンロードできてうれしかったです。プログラミングのやり方もわかってとてもうれしかったです。うで時計を作ってうまく動いて、ほしかったうで時計が手に入ってよかったです。人感センサーを使ったプログラミングや、プログラミングでLEDを光らせることができてよかったです。カメラを使って、うつっているのをラズベリーパイにうつしたり、写真もとれたのでうれしかったです。プログラミングでゲームも作れたのでうれしかったです。
一番うれしかったし、よくわかったのが、うで時計を作ったときで、仕組みなどがよくわかったのでよかったです。
いろいろなことができて、いろいろなことがわかったのでとてもよかったし、うれしかったです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
第一回目でラズベリーパイにさわって、家でプログラミングのスクラッチなどをやったことがあったけれど、ラズベリーパイは家ではやったことがなかったので面白かったです。ネコも自分で面白いプログラムをつけて動かしたり、ゲームを作れたりできたのでよかったです。
第二回目は、時計をつくってかっこよくつくれたのでよかったです。時計などのしくみもわかってよかったです。
第三回目は、第一回目の時よりスクラッチのやり方が複雑になって面白かったし、第四回目は出られなかったけれど、第五回目は難しいプログラムを作ってカメラの操作や電球の光をつけたりできて、最後には写真をとってそのコメントを書いて、チャットのようなことができたのでよかったです。科学探検団に参加してよかったです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
ぼくが、こども科学探険団に参加して一番おもしろかった(楽しかった)のは「ラズベリーパイ」のシリーズです。
初めてやった、プログラミングや電子工作などは心に残っています。それに、今まで以上に、理科・図工・算数が好きになりました。
他にも、ものづくりの楽しさがわかりました。
将来、大人になったとき、こども科学探検団で学んだことを生かしていきたいです。
本当に何から何まで楽しかったし、おもしろかったです。
本当にありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
第一回「ラズベリーパイをさわろう」では、まず初めに自己紹介をしました。初めての参加で少し緊張しました。このこども科学探険団ではラズベリーパイについて勉強しました。一番楽しかったことは、パソコンを操作して、家を作ったり、LEDランプをつなげて点滅させ、人感センサーとLEDを連動させた時です。プログラムで色々なことができるんだなと驚きました。
第二回は、「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう」でした。初めて時計を作ったので、とても時間がかかりました。文字盤の色ぬりをして、自分だけの時計が完成した時は、とてもうれしかったです。この時計は今後もずっと身に着けてゆきたい僕の宝ものです。
このこども科学探険団に参加して、いろんなもの作りが体験できてとても楽しかったので、今後も家でも色々なものを作りたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
こども科学探検団は、最初はどうすればよいかわからなくて、不安だらけだったけど、教えてくれる人がわかりやすくて不安がなくなりました。最初は、「ラズベリーパイをさわろう」で楽しくパソコンをいじれました。2回目は、エプソンの会社に行って「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」をやりました。ぼくは昔一回だけ作ったことがあるから似ているかなと思っていたけど、最初からだったのでびっくりしました。カラフルな時計を作れました。3回目は、用事があって出られませんでした。だけど4回目は出られました。4回目は、ハードウェアの制御をしました。センサーを使って、電気がつくかやりました。とても楽しかったです。5回目はカメラを使いLINEみたいなことをやり楽しかったです。ラズベリーパイで色々なおもしろいことができるので家でやりたいです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.096 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388