2017/7/31 月曜日

29年度第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」2017/7/31

Filed under:平成29年度活動報告 — admin

今年もセイコーエプソン(株)塩尻事業所のご協力のもと、腕時計作成を行いました。
今年の20名も含め11回目(=11年間)のこの講座に携わり、本当にエプソン様には感謝しております。
ちなみ、11年間で延べ213名も受講されました(213個の腕時計を作りました)。

こども科学探検団こども科学探検団
始めに、セイコーキッズ を用いて、時計の学習をします。
こどもにも分りやすい内容で、大人でも勉強になりました。
こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
始めにピンセットと精密ドライバーの使い方・練習です。
小さなねじをピンセットを使い、練習台にはめていきます。
本物の腕時計のねじを精密ドライバーで外したり、付けたりして練習しました。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
この腕時計講座の凄いところは、自分達でムーブメントの一部から組み立てる事と思っています。
他のイベントで、エプソン様や儀象堂様で腕時計作成もありますが、時を刻む針の取り付けからで、心臓にあたるムーブメントを体験できるなんて、なんて素晴らしいと私は思っています。「この大事な体験、一生の思い出になるよ。」と心の中で叫んでしまいました。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
組み立てで使用する部品は、全てケースの中にあります。組み立てるムーブメントは台に固定されていました。

モーター・水晶発振器を取り付けました。押さえカバーをネジ止めし、 ムーブメントの完成です。

こども科学探検団 完成したムーブメント

ムーブメントに文字盤を取り付けた後、マジックでオリジナルデザインを施します。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
時針、分針、秒針の順で針を取り付けます。この作業は集中力が要ります。
ピンセットで針を軸の上に置き、ポンチで押し込みます。
押し込み過ぎると、壊れてしまうため、横からのぞきながら加減を見ます。
最期に先生に確認してもらい、針付け作業が完了です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
電池を入れると、針が付いた時計が動き出しました。
ケースに入れてネジ止めをしリーズをはめ、バンドを付ければ完成です。

こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団こども科学探検団
最期に先生方にお礼をし、第2回こども科学探検団の終了しました。

こども科学探検団

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.110 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388