2018/3/31 土曜日

平成29年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「こども科学探検団に参加して」(小6)
こども科学探検団では、プログラムの楽しさがよく分かりました。特に、スクラッチでラズベリーパイのGPIOを使ったロボット作りが楽しかったです。クレーンを作るときには、三つのサーボモーターを使い、英語のプログラミングの文を書いて、プラスチックのユニバーサルプレートを切って部品を作るとかむずかしいことが多くてやりがいがあり、おもしろかったです。完成したときは「自分でも、こんなロボットが作れるんだ!」と思いました。こんど家で四足歩行ロボットを作りたいです。
まずはかんたんなところから少しずつむずかしいことに挑戦していくから、分かりやすく、気楽にできたのでよかったです。家でもプログラミングをもっともっとしていき、できることを増やしていきたいです。プログラムで、SEVR018%100だと90度回り、GPI018PWM100だと180度回ったり、たまに発見をするのが楽しいです。ディスプレイでやったことが現実になるのがすごくうれしいです。来年もできたらこども科学探検団に行きたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私はこども科学探検団に参加し、一番楽しかったことは第六回のオリジナルロボットを作ろう!です。自分で、アームを組み立てたり、最後には物をつかむところまでできたので嬉しかったです。二番目は世界に一つだけのオリジナル時計をつくろう!です。自分だけの時計を作れたので良かったです。三番目は第五回のオリジナルロボットをつくろう!です。モーターを使って家では顔も動くロボットにできたので良かったと思います。私は今回のこども科学探検団を通して、ラズベリーパイを使ってロボットをつくったり、プログラミングをする等ふつうでは体験できないようなことができ、とても良い経験になったと思います。できれば来年もやってみたいと思いました。今回は良い体験をさせていただきありがとうございました。ラズパイでいろいろな物を作りたいと思いました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私はこども科学探検団に参加して、とても良い体験をしたなと思いました。
私の中で一番いんしょうにのこっているのは、第六回の「オリジナルロボットを作ろう2」でした。1の方ではモーターなどを使いましたが、2の方では、メガネやペンチ(?)などを使い「うぉ~!これぞ、ザ・ロボット作りだなぁすごいなぁ~」と思ったからです。また、私はあまり機械に強くありませんでしたが、プログラミングなどで学校の時にPCの授業が出た時、とてもワクワクして機械にも強くなりました。クラブもPCクラブに入るなどしてとても好きになりました。
今回は「ラズベリーパイ」をさわってみましたが、これからの社会にとってプログラミングは大切な事が分かりました。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、もともとプログラミングだったり工作が得意ではありませんでした。この機会にこくふくしたいと思って入ったら、教えてくださる先生の皆さんがやさしく教えてくれて、ほぼ初めてプログラミングや、工作が楽しいと感じられたと思います。苦手だけあり、配線や、プログラミングがおかしい時もあったが、苦手な物が楽しめたというたっせい感がとてもあじわえたのでよかったです。またこのことにより少しパソコンのキーボードの文字のいちなどもおぼえられ、工作、プログラミングの楽しさがわかったので良かったです。まだ得意とはいえないので、もらったラズパイで得意になるように、家でもつかってみたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、こども科学探検団に参加して、いろいろな楽しい体験ができて良かったです。特に、楽しかった事に一つ目は、時計づくりです。なかなか難しかったけど、時計を完成させられた時はうれしかったです。時計の事も学べたし、ふだんから使える時計ができて良かったです。作った時計は今も使っています。
特に楽しかった事の二つ目はオリジナルロボットを作ろう2です。自分であんな物が作れたので、うれしかったです。また今度は三かんせつの物にもちょうせんしてみたいです。そしてあそんでみたいです。
ラズベリーパイをこれからも使えるので、スクラッチでゲームをつくったり、もっとすごい物をつくったりしたいです。そんな楽しい事をしながらパソコンの使い方を学びたいです。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私は、こども科学探検団に参加して、ラズベリーパイにふれ、コンピューターに少しだけ、くわしくなることができました。コンピューターのことを知って得したことが、いくつかあります。一つ目は、友だちに、コンピューターのことを質問されたとき、前より正しく、詳しく説明ができます。そうすると、ほめてくれます。とてもうれしいです。二つ目は、自分で、かんたんなゲームをつくることができます。すると、私の二年生の弟が、よろこんでくれます。三つめは何よりもうれしいです。自分のPCが、前からほしいと思っていました。それと、同じようなきのうをもったものを手に入れることができました。とても、とてもうれしいです。それに、スタッフさんが、ていねいに教えてくれました。また、行けるならば、行きたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
こども科学探検団に参加して、はじめて「プログラミング」などを人生はじめてやってみて、とてもたのしかったです。(すこしめんどくさいけど、でもたのしい)
それに友だちとやってとってもたのしくできたとおもいます。
今回、やったロボット作りでは、アームが動いたとき「やったー!動いたー!」とよろこべました。
わたしのすきなゲームもこうやってできているんだなぁとおもってそんけいします。(作っている人(ゲーム))

HTML convert time: 0.139 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388