2018/3/30 金曜日

平成29年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

問10 その他、こども科学探検団への要望・ご意見等。

まだ理解が不十分なため、やりたいことがあってもどうやっていいのかわからないようです。できれば1回だけでなく継続して知識がもっと深く大きくなっていくような講座やクラブがあれば良いなと思います。本当にありがとうございました。
家と学校では踏み込むことのなかった分野への入り口を作っていただいてありがとうございました。

思った以上に二人が楽しんでいました。親切丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。

家庭や学校以外での学びの場ができて大変良かったです。ありがとうございました。

小学生のうちからプログラミング等に触れることは今後必要なことだと思うからです。

通常の学習と異なり、試行錯誤でのプログラミング学習、お世話になりました。ラズパイ等ハード面での補助も親からなかなか与える機会を逸していたので、大変助かりました。今後のプログラミング必須化に向けて、初心者向けの講座を広く行って行かれることを望みます。欲を言えば、生物や自然に関する「こども科学探検団」も開催できると良いですね。

何かに興味を持つきっかけ作りにはなっていると思います。一過性のものにならないように家庭でのフォローも重要だと思いました。

本人がすごく楽しそうにしていたので、参加させて良かったなと思いました。

本人が楽しかった様なので満足です。学校行事と重なることなく全講座に出席できて良かったです。ありがとうございました。

私が大学生のころwindows95が出てPHSや携帯電話が流行り始め、世界が急に変わって行きました。レポートや卒論が手書きNGだったこともあり、自分はPCをさわる方で、その後SEになりました。今やちょっとしたパートの仕事でもPCの能力が要る時代です。子どもたちもPCが使えるに越したことはないですが、親がそれなりに使えても何をどう教えるか、また、今の流行り興味が湧くようなテーマというのは難しいです。今回参加させていただいてカメラや距離センサーを使うなど、親も知らないことをいろいろさせていただいてありがとうございました。学校で皆がというわけにはなかなかいかないとは思いますが、塩尻の子はPCが得意だね・・・みたいになったら素敵!など妄想を膨らませたりしています(笑)いろいろやらせていただいて、ありがとうございました。感謝です。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.122 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388