2018/3/31 土曜日

平成29年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「こども科学探検団に参加して」(小5)
ぼくは、スクラップとオリジナルロボットを自分だけで作ったことがすごいと思いました。
ボールが分身したり、オリジナルロボットが小だいこをたたいたり、アームで物をつかんだり、おもしろかったです。
ぼくは、この活動をして、楽しかったし、勉強にもなったので続けてほしいと思います。
こん後も、ぼくだけのパソコンで、いっぱいプログラミングをしたいです。
「こども科学探検団に参加して」(小6)
私はこども科学探検団に参加して、工作が好きになりました。もとから細かい作業は好きですが、機械を使った工作は、あまりやったことがなかったので、楽しかったです。他には、プログラミングに興味を持ちました。図書館で本を借りたり、イベントに参加するようになりました。プログラミングは初めてやったけど、スクラッチは簡単にできて、面白いのでよかったです。自分でロボットやゲームが作れてびっくりしました。改造したりして楽しめました。時計作りは、小さな部品をはめたり、自分でデザインしたりできて良かったです。
自分のパソコンを使ってこんなに色々なことができてよかったです。また機会があったら、こういうイベントに参加してみたいと思いました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
五年になって探検団にはいってほんと良かった。探検団をやってからいろいろな機械のことがわかった。理科も図工も算数もさらにすきになれて良かった。プログラミングの3と4でこうプログラミングすればこうなるのかあんまりわかんなかったので残念です。むずかしい所もあったけど、さいごまできちんとできたのでよかったです。こども科学探検団にはいってからいいことがいっぱいありました。たとえば友だちが二人できました。わからないこともサポーターのみなさんがおしえてくれたのでしっかりでました。来年もこども科学探検団にはいりたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
こども科学探検団に参加してみて、ぼくは図工が少しとくいになりました。算数、理科は、苦手かもくからはずれました。プログラミングのことは、テレビやCMなどでやり方はとてもよくわかっていたので、とても楽しかったです。初めてラズベリーパイをさわったときは、プログラミングに不安がありました。でもやっていくうちに、不安がなくなりました。ロボット作りは、初めて作ったので不安で、でも、意外にかんたんでした。
時計作りは、毎日のように使えて、見やすく世界に一つの時計が作れたのでうれしかったです。また参加できれば来年してみたいです。計五回ありがとうございました。
「こども科学探検団に参加して」(小5)
ぼくは、時計づくりではこまかいさぎょうがむずかしかったけどできたときちゃんとできてよかったです。
プログラミングでは多くのもじをうって目がつかれましたが、やりおわってきのうしたときおもしろかったです。
第一回のロボット作りではプログラムすることが多くモーターのせつぞくデザインなどがおもしろかったです。
第二回のロボット作りは部品をニッパできる作業が手に力をいれないといけなかったのでとてもいたかったです。しかもプログラムをせっかく全部できたのにきえてしまって、またいちからはじめてたいへんでしたができてみておもしろかったです。
ぼくは一回目はしていなかったけれど、あとのを通して本当に楽しかったです。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.120 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388