2019/8/3 土曜日

令和元年度こども科学探検団 第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」アンケート結果

【19名より回答】

■今回の面白度は 91.8% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・パーツをはめていったところ。
・ぶひんをつけたりネジをつけたり、とにかく全部楽しかった。
・時計のしくみについて。
・時計をしんけんに作れたこと。
・部品を組み立てること。もようや絵をかいたこと。
・作り終わったあとじっさいうでにはめるととてもよくなっていたことがうれしかった。
・わからないことがあってもしっかりとおしえてくれたし、はじめてけいけんしたけど、おもってたよりすごく楽しかったです。
・エプソンに入ることが楽しかった。
・組み立てること。
・自分のオリジナルの時計をつくれてとても楽しかったです。秒針をとりつけるところが面白かったです。
・一つ一つの部品をはめてうごいた時が面白かったです。
・自分でつくれたこと。
・自分が知っていた時計のしくみとちがって面白かった。
・世界に一つだけのオリジナル時計が作れて、自分で色など中にぬれて最高だった!!大切にします。
・せいこうできたときが楽しかった。
・時計を作ること
・自分で組み立てられたこと。ピンセットの取り扱いや治具があることがわかったこと。会社の人と話ができたこと。
・いろんなこまかいさぎょうがあっておもしろかった。
・時計の中を見ることができたし、オリジナルの時計を作ることができたので楽しかったです。
■難しかったこと・理解できなかった事

・ネジをピンセットでつまむところ。
・クォーツ時計のしくみについて。
・こまかい作業がむずかしかった。
・細かい作業がやりにくかった。ネジをしめるのが難しかったです。
・細かい針をはめるのがむずかしかった。
・電池を入れるのがむずかしかった。
・時計のハリをつけるところ。
・時計の秒針をつける作業がむずかしかった。
・ネジを入れるのがむずかしかった。
・ねじをとめたりするのが難しかった。
・針の押し込みの調整(どこまで押し込むのかの判断)が難しかった。部品が小さく取り扱いが難しかった。
・秒針をとりつけるところがむずかしかった。ボルトをつけるところがむずかしかった。
・ピンセットをつかって物をもつのがすこしむずかしかった。
・難しかったことは楽しかったけど部品が多くて少し?になった。
・ありません。
・とくにないです。
■その他(感想等)

・カッコいい時計を作ることができて良かった。
・オリジナルの時計を自分で作れておもしろかったし、楽しかったです。
・さいしょからさいごまで楽しかったです。一番さいしょのはなしのすな時計などの話しがおもしろかったです。
・自分で作ったうで時計が自分で使えてうれしかったです。
・自分にピッタリの時計を作れてよかったです。
・自分の世界で一つだけのオリジナルどけいがつくれてよかった。
・自分の時計がちゃんと動いてよかった。
・自分の時計を作れて楽しかった。
・集中してできたし、ねじを入れる時にてでさわらないように気を付けられてよかった。3時間もあったけどあっという間で楽しかった。
・せっかくエプソンに入れたから、見学をしたかった。
・時計ができたときうれしかったです。
・時計作りは初めてだったので、ふだん使っているドライバーなどの道具の使い方が違ってとても勉強になった。塩尻市に世界にも誇れる会社があってうれしく思いました。
・とけいには水どけいっていう昔のとけいがびっくりした。
・時計を作るという思い出ができてよかったです。時計作りはすごく難しいので作れるのはすごいと思います。
・時計を初めて作ったからどういうふうに作っているかがわかった。
・時計を初めて作ったけど、しっかりと教えてもらえてわかったし楽しかった。
・とてもいい時計をつくれてすごくたのしかったです。エプソンに入れてなんかいい気分でした。
・初めに昔の時計を見られて良かった。時計ができて嬉しかった。
・ものづくりの楽しさをあらためてしりました。

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URI

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.099 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388