2018/9/9 日曜日

30年度 第4回「オリジナルロボットを作ろう」アンケート結果

【18名より回答】

■今回の面白度は  87.2% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・ぼくが作ったロボットが動いたので夢のようでした。
・プログラミング、ロボット作り。
・ロボットを作り改造したところ。
(くわしく見る)


2018/8/20 月曜日

30年度 第3回「Scratch(スクラッチ)でプログラム」アンケート結果

【18名より回答】

■今回の面白度は  71.7% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・しゃ的ゲームを作って遊んだこと。
・スイッチをおしたときにLEDが光るようにする組み立てが楽しかった。
・ねこにプログラミングするところ。
(くわしく見る)


2018/8/3 金曜日

30年度 第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  91.9% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・こまかい作業をしたことが楽しかったです。はりを自分で組み立てることがおもしろかったです。
・すごいむずかしい所まではいかないけど、少しむずかしい所をがんばってやってできたときが楽しかったです。
・段々と完成に近づいてくるところ。難しい所ができた時のたっせい感。
(くわしく見る)


2018/7/22 日曜日

30年度 第1回「ラズベリーパイをさわろう!」アンケート結果

【20名より回答】

■今回の面白度は  88.3% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・面白かったことはラズベリーパイをつないだりして、プログラミングをしたことが楽しかった。
・スクラッチで色々な動作ができてすごいと思いました。ケーブルをつなぐことが工作しているようで楽しかったです。
・スクラッチを体験したこと。
(くわしく見る)


2018/3/31 土曜日

平成29年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「こども科学探検団に参加して」(小6)
こども科学探検団では、プログラムの楽しさがよく分かりました。特に、スクラッチでラズベリーパイのGPIOを使ったロボット作りが楽しかったです。クレーンを作るときには、三つのサーボモーターを使い、英語のプログラミングの文を書いて、プラスチックのユニバーサルプレートを切って部品を作るとかむずかしいことが多くてやりがいがあり、おもしろかったです。完成したときは「自分でも、こんなロボットが作れるんだ!」と思いました。こんど家で四足歩行ロボットを作りたいです。
まずはかんたんなところから少しずつむずかしいことに挑戦していくから、分かりやすく、気楽にできたのでよかったです。家でもプログラミングをもっともっとしていき、できることを増やしていきたいです。プログラムで、SEVR018%100だと90度回り、GPI018PWM100だと180度回ったり、たまに発見をするのが楽しいです。ディスプレイでやったことが現実になるのがすごくうれしいです。来年もできたらこども科学探検団に行きたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私はこども科学探検団に参加し、一番楽しかったことは第六回のオリジナルロボットを作ろう!です。自分で、アームを組み立てたり、最後には物をつかむところまでできたので嬉しかったです。二番目は世界に一つだけのオリジナル時計をつくろう!です。自分だけの時計を作れたので良かったです。三番目は第五回のオリジナルロボットをつくろう!です。モーターを使って家では顔も動くロボットにできたので良かったと思います。私は今回のこども科学探検団を通して、ラズベリーパイを使ってロボットをつくったり、プログラミングをする等ふつうでは体験できないようなことができ、とても良い経験になったと思います。できれば来年もやってみたいと思いました。今回は良い体験をさせていただきありがとうございました。ラズパイでいろいろな物を作りたいと思いました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私はこども科学探検団に参加して、とても良い体験をしたなと思いました。
私の中で一番いんしょうにのこっているのは、第六回の「オリジナルロボットを作ろう2」でした。1の方ではモーターなどを使いましたが、2の方では、メガネやペンチ(?)などを使い「うぉ~!これぞ、ザ・ロボット作りだなぁすごいなぁ~」と思ったからです。また、私はあまり機械に強くありませんでしたが、プログラミングなどで学校の時にPCの授業が出た時、とてもワクワクして機械にも強くなりました。クラブもPCクラブに入るなどしてとても好きになりました。
今回は「ラズベリーパイ」をさわってみましたが、これからの社会にとってプログラミングは大切な事が分かりました。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、もともとプログラミングだったり工作が得意ではありませんでした。この機会にこくふくしたいと思って入ったら、教えてくださる先生の皆さんがやさしく教えてくれて、ほぼ初めてプログラミングや、工作が楽しいと感じられたと思います。苦手だけあり、配線や、プログラミングがおかしい時もあったが、苦手な物が楽しめたというたっせい感がとてもあじわえたのでよかったです。またこのことにより少しパソコンのキーボードの文字のいちなどもおぼえられ、工作、プログラミングの楽しさがわかったので良かったです。まだ得意とはいえないので、もらったラズパイで得意になるように、家でもつかってみたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、こども科学探検団に参加して、いろいろな楽しい体験ができて良かったです。特に、楽しかった事に一つ目は、時計づくりです。なかなか難しかったけど、時計を完成させられた時はうれしかったです。時計の事も学べたし、ふだんから使える時計ができて良かったです。作った時計は今も使っています。
特に楽しかった事の二つ目はオリジナルロボットを作ろう2です。自分であんな物が作れたので、うれしかったです。また今度は三かんせつの物にもちょうせんしてみたいです。そしてあそんでみたいです。
ラズベリーパイをこれからも使えるので、スクラッチでゲームをつくったり、もっとすごい物をつくったりしたいです。そんな楽しい事をしながらパソコンの使い方を学びたいです。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私は、こども科学探検団に参加して、ラズベリーパイにふれ、コンピューターに少しだけ、くわしくなることができました。コンピューターのことを知って得したことが、いくつかあります。一つ目は、友だちに、コンピューターのことを質問されたとき、前より正しく、詳しく説明ができます。そうすると、ほめてくれます。とてもうれしいです。二つ目は、自分で、かんたんなゲームをつくることができます。すると、私の二年生の弟が、よろこんでくれます。三つめは何よりもうれしいです。自分のPCが、前からほしいと思っていました。それと、同じようなきのうをもったものを手に入れることができました。とても、とてもうれしいです。それに、スタッフさんが、ていねいに教えてくれました。また、行けるならば、行きたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
こども科学探検団に参加して、はじめて「プログラミング」などを人生はじめてやってみて、とてもたのしかったです。(すこしめんどくさいけど、でもたのしい)
それに友だちとやってとってもたのしくできたとおもいます。
今回、やったロボット作りでは、アームが動いたとき「やったー!動いたー!」とよろこべました。
わたしのすきなゲームもこうやってできているんだなぁとおもってそんけいします。(作っている人(ゲーム))


2018/3/30 金曜日

平成29年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

保護者の方からも、こども科学探検団終了後に全体アンケートを頂き、10名の保護者から回答を頂きました。

問1.今回の参加は、お子様からの希望ですか、保護者側からの希望でしたか?

こども科学探検団
双方の希望が78%・こどもからの希望が16%となりました。
今年は双方からの希望が多かったです。

問2.保護者からみて今回の企画への満足度はいかがでしたか?
(くわしく見る)


2018/3/29 木曜日

平成29年度こども科学探検団 終了後のアンケート(こども編)

お子様に「こども科学探険団に参加して」の感想をお聞きしました。
ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数12名(8名未回答)

問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

こども科学探検団
【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を1点と加点してグラフを作りました。
一番面白かった講座と人数があったのが第6回「オリジナルロボットを作ろう!」 でした。
紙コップを使ったロボットですが、サーボモーターで左右の手が動くロボットは終了時の面白度もダントツでした。
二番目は腕時計作りは、例年こども達から評価が高く、人気の講座です。
ムーブメントから組み立て、時分秒針つける難しい作業もあり、ものづくりの達成感は高いです。
(くわしく見る)


2017/12/11 月曜日

29年度 特別講座「1day こども科学探検団 Studuino miniでオリジナルロボット作り&プログラミングを学ぼう! 」アンケート結果

【10名より回答】

■今回の面白度は  91.5% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・自分のプログラムした通りにロボットが動いたこと。
・プログラミングをオリジナルに工夫して、ロボットの動きを考えたところ。
・自分でプログラミングができたこと。
(くわしく見る)


2017/10/10 火曜日

29年度 第6回「オリジナルロボットをつくろう2&修了式」アンケート結果

【12名より回答】

■今回の面白度は  97.5% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・アームが動いた時にちゃんと機能していて楽しかった。
・アームをねじで付けたところ。
・クレーンゲームみたいなものを作れて、プログラミングのこともよくわかった。
(くわしく見る)


2017/9/30 土曜日

29年度 第5回「オリジナルロボットを作ろう1」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  92.4% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・色々工作すること。
・うでの動きや好きに絵を描けた。
・うまくできたので良かった。
(くわしく見る)


2017/8/21 月曜日

29年度 第4回「Scratch(スクラッチ)でプログラム2」アンケート結果

【17名より回答】

■今回の面白度は  86.6% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・ロボットに(うで)色々な物を付けたり飾ったこと。
・ロボットを動かせたこと。ロボットを好きなデザインにできたこと。
・ロボットを作る時、できた時に動きが面白かった。自分でプログラミングして動かせて良かった。
・ロボットを作る時の見た目のレパートリーがあって、とてもやりがいがあって楽しかったです。
・色々工作すること。
・うでの動きや好きに絵を描けた。
・うまくできたので良かった。
・たくさん線をつないでロボットを作ることができた。
・アレンジするところ。
・ロボットが自分の思った通りに動いておもしろかった。
・うでが動くだけでなく、頭の方まで動かすこともできて良かった。
・オリジナルのロボットを自分で作ることが初めてだったので、とても楽しかったです。
・作ったものが実際に動くこと。
・動作を変えて遊んだこと。
・配線
・忘れました。

■難しかったこと・理解できなかった事

・〇〇を送るを記入する時に長くて難しかった。
・回路をつなぐこと。
・細かい配線が難しかった。
・コマンドの意味が理解できないので、このコマンドにはこういう意味があるということを教えてほしいです。
・どうして手が動くのかよくわからなかった。
・配線
・配線をつなげたりするのが少し難しかったです。
・ロボットのプログラミングで最初は動いたけれど、両方(両手)になった時動かなかったこと。
・ロボットを思い通りにプログラミングするのが難しかった。
・特にありません。

■その他(感想等)

・動かすのが難しかったけれど、ちゃんと動いたので良かった。難しそうだけど家で猫と連動させたりしたい。
・簡単なロボットを上手に作れたので良かった。
・うまく作れたので楽しかった。
・すごく細かいところまでできて楽しかった。
・ロボットのうでを強くして物を友達と倒して楽しかった。
・初めの回線とプログラミングが難しかったけれど、最後はロボットが動いてうれしかったです。
・少し疲れましたが、ロボットがしっかりできたので良かったです。次回もしっかりやりたいです。
・初めてロボットを作ったので、あまりきれいに作れなかったけれど、次回はきれいに作りたいです。
・大変楽しかった。
・楽しかった。
・オリジナルロボットが作れて楽しかった。
・楽しかった。次も楽しみ。
・手の動きを途中で止めることなど、ロボットの操作をより細かく動かすことが楽しくできたので良かった。
・初めてオリジナルロボットを作ったので、家に帰ってからも少しいじってみたりしました。とても良い体験になった思います。ありがとうございました。
・作ったものが実際に動いてうれしかったし、動いた時に効果音が出て楽しかったです。
・動作を変えたり、音を出したりして楽しかった。


2017/8/6 日曜日

29年度 第3回「Scratch(スクラッチ)でプログラム1」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  86.6% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・いろいろなゲームができて目も疲れたけれど上手にできて良かった。
・いろいろなプログラムができておもしろかった。
・改造できた。
(くわしく見る)


2017/8/1 火曜日

29年度 第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」 アンケート結果

【17名より回答】

■今回の面白度は  94.1% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・時計の文字盤に自由に絵を描けることが楽しかった。
・時計に自分でデザインができたので良かった。
・細かいところまでできて楽しかった。
(くわしく見る)


2017/7/23 日曜日

29年度 第1回「富士通・環境出前授業&ラズベリーパイをさわろう」アンケート結果

【18名より回答】

■今回の面白度は  84.2% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・全部楽しかった!!
・ラズベリーパイを作ってパソコンをつかった事,タブレットで問題に答えた事
・ラズベリーパイを作ること。
・私の好きな機械をたくさんさわれたこと。
(くわしく見る)


2017/1/10 火曜日

平成28年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「こども科学探検団に参加して」(小5)
今回こども科学探検団に参加した理由は、ラズベリーパイというよくわからないおいしそうな名前があったからです。最初に参加したときいろいろなひもやパーツがあって、「なくしたらどうしよう」とか思ったけどふつうにわかりました。良かったです。時計作りではちまちました部品がいろいろあって不器用な私にはいやだったけど作るのは楽しかったです。第四回目の「ラズベリーパイでハードウェアを制御」ってやつは文字が多くていやだったけどいつも学校から帰ったらパソコンでYouTubeみてるからうつのは意外となれてました。
こども科学探検団に参加していろいろなことを学べたので良かったです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
こども科学探検団に入団して思い出に残ったことがたくさんありますが、特に思い出に残ったことが二つあります。
一つ目は「世界で一つだけのオリジナル時計を作ろう」です。細かい部品がたくさんああって組立てるのが少し大変だったけれど、時計のしくみを知れたのでよかったです。
二つ目は「カメラを使った画像処理プログラミング」です。撮影写真とメッセージをサーバーで共有(クラウド)して、みんなとチャットみたいにして、とても楽しかったからです。
みんなでラズベリーパイでプログラミングしたりインターネットに接続したりしてとても楽しかったし、もっと機械が好きになりました。これからは、習ったことを活かしていきたいです。
ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
ぼくは、ラズベリーパイがどんなものかは、ぼくの父さんから、だいたいは、しっていたけどまさかこんなに楽しいとは思いませんでした。ぼくは最近ユーチューブにはまっています。そして今度はラズベリーパイで、いろんなことをチャレンジしてみたいです。時計作りは、ぼくは、時計を無くしてしまったので、とってもたすかりました。色ぬりや、部品を付けるのは、むずかしかったです。スクラッチは、前まで父さんのパソコンで何回かやったことがあったけど、ちゃんと話を聞いて作るのは、初めてで、思ったよりもずっと楽しかったです。それからぼくは、ラズベリーパイで、ユーチューブを作って、やったり見てみたいです。そしてラズベリーパイをしらない人ややり方がわからない人に、いっぱい教えたいです。図書館でもいろんな本を借りて、勉強しています。最後のカメラの画像処理は、日にちがわからなくなり出来なくなってしまいました。出来ることならやり方をおしえてもらいたいです。最後は、悲しかったです。だけどいろいろ楽しかったです。ありがとう。

(くわしく見る)


2017/1/6 金曜日

平成28年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

保護者の方からも、こども科学探検団終了後に全体アンケートを頂き、14名の保護者から回答を頂きました。

問1.今回の参加は、お子様からの希望ですか、保護者側からの希望でしたか?

塩尻市こども科学探検団
双方の希望が53%・こどもからの希望が26%となりました。
問2.保護者からみて今回の企画への満足度はいかがでしたか?
(くわしく見る)


2017/1/5 木曜日

平成28年度こども科学探検団終了後のアンケート(こども編)

お子様に「こども科学探険団に参加して」の感想をお聞きしました。
ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数13名(4名未回答)

問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

塩尻市こども科学探検団
【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を1点と加点してグラフを作りました。
一番面白かった講座と人数があったのが第2回「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」 でした。
腕時計作りは、例年こども達から評価が高く、人気の講座です。
ムーブメントから組み立て、時分秒針つける難しい作業もあり、講座終了後の面白度は低い評価でしたが、ものづくりの達成感は高いので、全体通してみると一番面白かったと評価されたと思います。
また、得点が一番多かったのが第5回「カメラを使った画像処理プログラミング」でした。
特に、Webカメラを使ったプログラミングは、カメラで写真を撮り、メッセージを送れる簡易SNSで、こども達もワクワクした感が講座を行っているのを見学し実感しました。
(くわしく見る)


2016/9/5 月曜日

28年度第5回 「カメラを使った画像処理プログラミング」アンケート結果

【12名より回答】

■今回の面白度は  95.0% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・写真を撮って、文章を書いて、前の画面にのせるのが楽しくて、他の人も面白いことを書いていたから。
・カメラで写したり、写真を撮ったこと。
・カメラで撮った写真が画面に映ったこと。
(くわしく見る)


2016/8/28 日曜日

28年度第4回 「ラズベリーパイでハードウェアを制御する」アンケート結果

【13名より回答】

■今回の面白度は  92.3% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・LEDを光らせたり、みんなで同時に光らせてそれを映し出して下のバーをいっぱいにしたりするのが楽しかった。
・数字がたくさん出てきて計算してくれること。
(くわしく見る)

Page: 1 2 3 4 5 6 7
次のページ »

HTML convert time: 0.249 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388