2017/1/6 金曜日

平成28年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

保護者の方からも、こども科学探検団終了後に全体アンケートを頂き、14名の保護者から回答を頂きました。

問1.今回の参加は、お子様からの希望ですか、保護者側からの希望でしたか?

塩尻市こども科学探検団
双方の希望が53%・こどもからの希望が26%となりました。
問2.保護者からみて今回の企画への満足度はいかがでしたか?
(くわしく見る)


2017/1/5 木曜日

平成28年度こども科学探検団終了後のアンケート(こども編)

お子様に「こども科学探険団に参加して」の感想をお聞きしました。
ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数13名(4名未回答)

問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

塩尻市こども科学探検団
【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を1点と加点してグラフを作りました。
一番面白かった講座と人数があったのが第2回「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」 でした。
腕時計作りは、例年こども達から評価が高く、人気の講座です。
ムーブメントから組み立て、時分秒針つける難しい作業もあり、講座終了後の面白度は低い評価でしたが、ものづくりの達成感は高いので、全体通してみると一番面白かったと評価されたと思います。
また、得点が一番多かったのが第5回「カメラを使った画像処理プログラミング」でした。
特に、Webカメラを使ったプログラミングは、カメラで写真を撮り、メッセージを送れる簡易SNSで、こども達もワクワクした感が講座を行っているのを見学し実感しました。
(くわしく見る)


2016/9/5 月曜日

28年度第5回 「カメラを使った画像処理プログラミング」アンケート結果

【12名より回答】

■今回の面白度は  95.0% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・写真を撮って、文章を書いて、前の画面にのせるのが楽しくて、他の人も面白いことを書いていたから。
・カメラで写したり、写真を撮ったこと。
・カメラで撮った写真が画面に映ったこと。
(くわしく見る)


2016/8/28 日曜日

28年度第4回 「ラズベリーパイでハードウェアを制御する」アンケート結果

【13名より回答】

■今回の面白度は  92.3% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・LEDを光らせたり、みんなで同時に光らせてそれを映し出して下のバーをいっぱいにしたりするのが楽しかった。
・数字がたくさん出てきて計算してくれること。
(くわしく見る)


2016/8/7 日曜日

28年度第3回 「Scratchでプログラムのしくみを知る」アンケート結果

【14名より回答】

■今回の面白度は  91.4% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・ラズベリーパイで動きなどをプログラミングするのが面白かった。
・プログラムして、LED、人感センサーとネコを連動させたこと。
・LEDをネコが動くと動く(光る)ようにするのが楽しかったです。
(くわしく見る)


2016/8/5 金曜日

28年度第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」 アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  90.0% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・時計作り全部。
・色々な部品を組み立てて、完成したこと。
(くわしく見る)


2016/7/24 日曜日

28年度第1回 「ラズベリーパイを作ろう」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  93.8% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・プログラミングをして、ネコやネズミ、タコが動いて、ゲームを作るのが面白かった。
・組み合わせるとどうなる?と考えるのが楽しかった。
(くわしく見る)


2016/6/20 月曜日

科学探検団NEXT(Rubyプログラミング教室(導入編))アンケート結果

【25名より回答】

■今回の面白度は  83.6% でした。(n=23 100%面白かった子 9名)

■面白かった事・楽しかった事は何ですか

・Rubyの条件分岐や繰り返しの構文が面白かった。
・プログラミングを作り終えたときの結果
・自分がパソコンを使ってプログラムを作れた事
・プログラミングがスムーズに出来た事
・色々なコマンドを覚えられたから楽しかった
・四則演算
(くわしく見る)


2015/10/29 木曜日

平成27年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「こども科学探検団に参加して」(小6)
私が「こども科学探検団」に参加して思った事・感心を持った事は二つあります。
一つ目は、「ラズベリーパイ」への感心です。なぜかというと、私はあまり機械への接触がありませんでした。でもラズベリーパイは「スクラッチ」などのソフトがあります。なのでうまく使えばいろんなことに使えます。そのことに感心を持ちました。
二つ目は、「他の学校の人とふれあること」です。いつも私は学校がちがかったりすると人み知りしてしまいます。でも今回はちがいました。となりの子がラズベリーパイを持っていていろんな事を教えてもらったりして見知りしませんでした。なので私は自分から知らない人に話かけることも大切だと思いました。なので次にこのようなことがあったら自分から話しかけてみたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
今までは、ふつうのパソコンでScratchにアクセスしてプログラミングをやっていましたが、このワークショップに参加してからは、Pythonをよく使うようになりました。Pythonを知っただけではなく、Scratchの事もとても良く分かりました。LEDやカメラを使ってプログラミングをしてみたり、間ちがえた所はすぐに直せたりできてちゃんと動いた時はすごくうれしかったです。えんぱーくでやった後は、家に帰ってやった時もありました。
時計作りでは、とても細かい部品を一つずつはめていくのがとても大変でしたが、動いた時はうれしかったです。
家では、Pythonの事がのっている本を見てじゃんけんが出来るものを作ったり、BMI値を測定するものを作ったりしています。将来は、プログラムでだれかの役に立つ事をしてみたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
私は、こども科学探検団に参加してラズベリーパイのおもしろさを知りました。第1回の「ラズベリーパイをさわろう!」では、ラズベリーパイがどんな形をしているかがわかりました。ネコが命令どおりに動くことが面白かったです。第2回の「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」では、部品の組み立てが難しかったけど、自分のイニシャルを入れて完成したときはやったー☆という達成感がありました。そして、第5回「カメラを使った画像プログラミング」では、英語の文をかきました。すごく大変だけど、最後はLINE(ライン)みたいにメッセージ+コメントを加えて送信したので楽しくなってきました。他の人たちのコメントもすごく面白かった!!です。この5回の科学は勉強になったし、夏休みのいい思い出にもなったと思いました。勉強の成績が上がる為にもなるので、来年もぜひ参加したいです。

(くわしく見る)


2015/10/27 火曜日

平成27年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

保護者の方からも、こども科学探検団終了後に全体アンケートを頂き、14名の保護者から回答を頂きました。

問1.今回の参加は、お子様からの希望ですか、保護者側からの希望でしたか?

こども科学探検団
双方の希望が69%・こどもからの希望が31%となりました。
逆に、保護者からの希望はありませんでした。

問2.保護者からみて今回の企画への満足度はいかがでしたか?
(くわしく見る)


2015/10/26 月曜日

平成27年度こども科学探検団終了後のアンケート(こども編)

お子様に「こども科学探険団に参加して」の感想をお聞きしました。
ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数14名(2名未回答)

問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

こども科学探検団
【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を1点と加点してグラフを作りました。
皆が高得点を付けた第5回「カメラを使った画像処理プログラミング」でした。
特に、Webカメラを使ったプログラミングは、カメラを自分で操作する内容でこども達もワクワクした感が講座を行っているのを見学し実感しました。
(くわしく見る)


2015/9/7 月曜日

27年度第5回 「カメラを使った画像処理プログラミング」アンケート結果

【12名より回答】

■今回の面白度は  95.0% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・カメラが写している画像を撮ること。
・カメラで撮って、その写真と文字を送るのが楽しかった。
・カメラを使っていろいろなことをしたこと。
(くわしく見る)


2015/8/30 日曜日

27年度第4回 「ラズベリーパイでハードウェアを制御」アンケート結果

【13名より回答】

■今回の面白度は  88.5% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・LEDが光ったとき。(100秒や0.0001秒など色々な秒にしてみました。)
・LEDを点滅させたり、早さを変えたりするのが面白かったです。
・Scratchよりも複雑に、色々なことができたので大変面白かったです。
(くわしく見る)


2015/8/23 日曜日

27年度第3回 「Scratchでプログラムのしくみを知る」アンケート結果

【14名より回答】

■今回の面白度は  88.6% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・LEDライトを光らせたり、消したりすることをScratchでプログラミングしたこと。
・LEDをつけたり消したりするのが楽しかった。
・LEDを点灯させたり、人感センサーを使ったりすることが楽しかった。
(くわしく見る)


2015/8/5 水曜日

27年度第2回 「世界に一つだけのオリジナル時計を作ろう!」アンケート結果

【14名より回答】

■今回の面白度は  95.0% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・いろんな細かい部品を一つずつはめていくところ。
・外側の部分の組み立てが楽しかった。 (くわしく見る)


2015/8/2 日曜日

27年度第1回 「ラズベリーパイを作ろう」アンケート結果

【16名より回答】

■今回の面白度は  93.4% でした。

■面白かった事・楽しかった事

・Scratchが楽しかった。
(くわしく見る)


2014/10/20 月曜日

平成26年度こども科学探検団 参加者からの感想文

「子ども科学探検団に参加して」(小5)
わたしがおうぼしたきっかけは、お兄ちゃんが、子ども科学探検団に参加して作ってきた物を、使ってみて、とても楽しいと思ったからでした。今年のラズベリーパイという機械を使うのは、少しむずかしくて、プログラムがどうなっているのかや、どんな仕組みかよくわからなかったりもしたけど、最初から最後まで、係の人などがちゃんと説明してくれて、分かりやすく楽しくできました。わたしは、プログラムをかくのがおそかったので、速くうてるようになりたいです。あと、ラズベリーパイを、子ども科学探検団だけでなく、学校の夏休みにでた自由研究にも使って、人をかんちするセンサーをつくれてよかったです。今年の子ども科学探検団が、とてもおもしろかったので、家でもたくさん使いたいです。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
ぼくは、ゲームをどのようにしてつくっているのか、などが知りたくて入ったけど、思っていたよりもとても難しくて、ゲームをつくる人、ラズベリーパイをつくった人がとてもすごいと思いました。カメラも全部機械でキーボードを打ってやっていることを初めて知り、とても良い体験になりました。ふつうはできないことなので、すごく良いことが学べたし、設計の仕事(コンピューターで)をやっているお父さんはすごいんだなぁ、と改めて感じることができました。ぜひ、来年も参加したいです。打つ速さも、日に日に上がっていったので、将来にも活用できると思いました。コンピュータについて、すごくおく深く知れて、とても良い経験になって良かったです。ゲーム以外のこともたくさんしれて、うれしかったです。

「こども科学探検団に参加して」(小5)
わたしがこども科学探検団に参加して一番楽しかったのは、第五回の「Rubyプログラミング教室(ゲームを作ろう!)」です。なぜなら、プリントに書かれた、線を引いてある文を全部パソコンに記入するのは、とても大変でした。でも、助けてくれた人達やレベルができあがるごとに、ゲームが出てきて、楽しいので、やる気もアップしました。二番目に楽しかったのは、第四回の「Scratchでハードウェアせいぎょ(2)/MinecraftでScratchプログラミング」です。なぜなら、ブロックを置いたり、ちょっとむずかしかったけれどおうちを作ったり、楽しかったです。またできたら来年も参加してみたいなと思いました。とてもいろいろな体験をして、パソコンの使い方が分かったし、と~っても、楽しい一年間でした。ありがとうございました。

「こども科学探検団に参加して」(小6)
パソコンに見えないような小さなラズベリーパイでゲームをつくったりスイッチや光とつなげたり色々なことができて楽しかった。そして、ラズベリーパイでできることはまだまだたくさんあるので、色々ためしてみたい。スクラッチはたくさんブロックを組み立てると重くなっておかしくなるけれど、ルビーやパイソンはそんなことないらしいので、ルビーやパイソンを使いたい。けれども、ルビーやパイソンはスクラッチと違って難しいので少し勉強してルビーとパイソンを使えるようにしたい。こども科学探検団で色々新しいことを知った。前からプログラミングしたいと思っていたけど、どうすればいいのか分からなくて、こども科学探検団で少し分かった。そして、マインクラフト結構面白かったし、こども科学探検団に参加してよかった。
(くわしく見る)


2014/10/19 日曜日

平成26年度こども科学探検団 終了後のアンケート(保護者編)

保護者の方からも、こども科学探検団終了後に全体アンケートを頂き、16名の保護者から回答を頂きました。

問1.今回の参加は、お子様からの希望ですか、保護者側からの希望でしたか?

こども科学探検団
こどもからの希望が26%例年に比べ低い傾向でした。
逆に、保護者の希望が74%と高い傾向でした。

問2.保護者からみて今回の企画への満足度はいかがでしたか?
(くわしく見る)


2014/10/18 土曜日

平成26年度こども科学探検団終了後のアンケート(こども編)

お子様に「こども科学探険団に参加して」の感想をお聞きしました。
ご協力ありがとうございました。

年間アンケート<こ ど も 編> 回答数18名(1名未回答)
問1.参加して、面白かった講座ベスト3を集計しました。

こども科学探検団 【画像をクリックすると拡大します。】
こどもの回答で、一番面白かった講座と回答したテーマに対し、1回答3点とし、二番目を2点、三番目を1点と加点してグラフを作りました。
皆が高得点を付けた第4回「Scratchでハードウェアを制御(2)」と、第6回「カメラを使った画像処理プログラミング」でした。
特に、第4回が人気なのは、後半MinecraftをインストールしてScratchでのプログラミング(でも、ゲームで遊べた)からではないでしょうか。
二番目のWebカメラを使ったプログラミングは、ゲームをせず純粋な講座で、カメラを自分で操作する内容でこども達もワクワクした感が講座を行っているのを見学し実感しました。
三番目は、第5回「Rubyプログラミング教室」もシューティング系のゲームを作る内容なので、人気が高かったです。しかし、なれない英字や記号をキーボードから入力する集中力がいる内容で、講座終了後の面白度は低い結果となりました。
逆に、第2回「Scratchでプログラムのしくみを知る」は、面白度は高いのですが、終了時の全体のBest3投票は少ないです。これは第2回~第4回までScratchを使った講座の初回であり、PKゲームを作ったのですが、全6回から見ると、印象が少なかったのかなと事務局では分析しました。
また、今年も全6回の皆勤賞も14名いましたし(表彰はしていませんが…)、保護者の見学も多く、全6回とも見学された保護者の方もいました。

問2.こども科学探検団に参加して理科・図工・算数が参加する前に比べ好きになりましたか? (くわしく見る)

Page: 1 2 3 4 5 6 7
« 前のページ次のページ »

HTML convert time: 0.242 sec.
塩尻商工会議所 こども科学探検団 係 Tel:0263-52-0258 Fax:0263-51-1388